文字サイズ

感覚器から読み解く

嗅覚や触覚は、人が生活する上で重要な役割を担っており、感情や記憶とも結びついている根源的な感覚でもあります。これら感覚器の働きとその影響について、最新の研究結果を交えてご紹介していきます。

著者プロフィール

新村 芳人 先生

新村 芳人 先生

宮崎大学 農学部獣医学科 教授

東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程終了、博士(理学)。国立遺伝学研究所研究員、米ペンシルバニア州立大学研究員、東京医科歯科大学難治疾患研究所准教授、東京大学大学院農学生命科学研究科特任准教授を経て現職。ゲノム生物学、進化生物学を専門とし、嗅覚・フェロモン関連遺伝子を中心とした遺伝子ファミリーの分子進化についての研究に取り組んでいる。

// アコーディオンメニュー // アコーディオンメニュー

カスタム表示選択

※ご興味のある領域を選択ください。ご希望内容を中心に表示いたします。

この画面は上記「登録」か「不要」をご選択いただければ元のページに戻ります。
設定変更の場合は、画面上部の「ご興味のある領域選択」メニューをご利用ください。