文字サイズ

患者インサイトを探る 患者さんの本音、ご存知ですか?
患者インサイトを探る 患者さんの本音、ご存知ですか?

患者さんは何を思い、医療機関の門を叩くのでしょうか。本シリーズでは患者さんとの持続可能な関係性の構築や、求めや思考を探るため、医療マーケティングの視点を切り口にし、患者インサイトに迫ります。

記事一覧

著者プロフィール

杉本 ゆかり 先生

杉本 ゆかり 先生

博士(経営管理(DBA):中央大学)

現代医療問題研究所所長(オフィスルーチェ代表)。跡見学園女子大学兼任講師、群馬大学大学院非常勤講師、NPO法人群馬がんアカデミー副理事長、中央大学大学院ASI(Asia Shopper Insight Institute)研究会主席研究員などを務める。中央大学大学院(ビジネススクール)を首席で修了しMBAを取得後、同大戦略経営研究科博士課程でDBAを取得。医療福祉専門学校の学校長を経て現職。専門は、医療マーケティング論(患者インサイト研究など)、マーケティング論、企業マネジメント論。医療機関や企業等での講演や研修活動にも精力的に取り組んでいる。主な著書に『患者インサイトを探る-継続受診行動を促す医療マーケティング-』 千倉書房(2020年)。

カスタム表示選択

※ご興味のある領域を選択ください。ご希望内容を中心に表示いたします。

この画面は上記「登録」か「不要」をご選択いただければ元のページに戻ります。
設定変更の場合は、画面上部の「ご興味のある領域選択」メニューをご利用ください。