文字サイズ

My STYLE Praluent

commentary_00

MY STYLE Praluentは、脂質異常症の新たな治療戦略となるPCSK9阻害薬「プラルエント」の適応となる患者像について、専門領域の先生方に解説していただくコンテンツです。

neurosurgery_01

千葉県循環器病センター 平井 愛山 先生

non member (2017/12)

今回は、千葉県循環器病センターの平井 愛山 先生に、積極的資質低下療法にもかかわらず、冠動脈の不安定プラークが進行する症例を中心に、PCSK9阻害薬への期待に関してお話しいただきました。

neurosurgery_01

名古屋大学大学院 医学系研究科 循環器内科学 室原 豊明 先生

non member (2017/11)

今回は、名古屋大学の室原 豊明 先生に、PCSK9阻害薬「プラルエント」が有効と思われるハイリスク患者像と、導入・継続のフローに関してお話しいただきました。

neurosurgery_01

大阪医療センター 循環器内科 科長 上田 恭敬 先生

non member (2017/10)

今回は、大阪医療センターの上田 恭敬 先生に、プラーク性状から見たイベントの発現、厳格なLDLコレステロール管理の重要性について、血管内視鏡データを交えながらお話しいただきました。

neurosurgery_01

帝京大学医学部附属病院 循環器内科 講師 興野 寛幸 先生

non member (2017/09)

今回は、帝京大学の興野 寛幸 先生に、PCSK9阻害薬の導入を積極的に考慮すべき病態、特にACS症例を中心にお話しいただきました。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2016/09/29