文字サイズ

product_info-form-title

mark-download Neurology Selected Papers Vol.1

mark-member [1,546KB] (2018/08)

2018年1月~4月にかけて発表された論文から、神経内科の先生方向けにいくつかの疾患の文献をサマリーしています。内容は、脳血管障害、ALS、頭痛、パーキンソン病、てんかん、多発性硬化症、認知症に関するものです。

disease_info-form-title

mark-movie 脳卒中医学・医療の最前線 神経疾患の再生医療と創薬研究 後編

mark-member (2018/09)

マウスを用いた実験では、亜急性期の脊髄損傷部位にiPS細胞由来の神経幹細胞を移植することにより脊髄機能の再生、運動機能の回復が得られています。しかし、ヒトで臨床研究を行う際には腫瘍化、免疫拒絶、治療費、安全性などの問題を解決する必要があります。脊髄損傷における再生医療の課題を考えるとともに、リハビリテーションとの併用、幹細胞技術とロボット技術の融合など、慢性期脊髄損傷の治療効果を高めるための試みなどについて、慶応義塾大学医学部生理学教室教授の岡野 栄之 先生にご解説いただきます。

patient-form-title

CLO_16_06_1046_01

mark-download 患者指導箋 「脳梗塞を再発させないために」

mark-member [397KB] (2018/06)

脳梗塞を再発させないために、注意すべきリスクファクター及び再発予防の重要性について明記してあります。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2016/10/11