文字サイズ

私がモゾビルを使用する理由 ~自家末梢血幹細胞採取 実臨床医の視点~

3回シリーズでお届け致します。 モゾビルを実臨床で使用した経験からモゾビルを使う事で得られる価値やモゾビル使用方法のコツなどをそれぞれの先生からお話しいただきます。

lxr_qanda_04

私がモゾビルを使用する理由 ~自家末梢血幹細胞採取 実臨床医の視点~ Vol.1

non member (2021/09)

京都大学での実臨床での経験について京都大学医学部附属病院 諫田 淳也 先生お話いただいております。今までの幹細胞採取での問題点やそれらを解決する方法として、モゾビルをどのように使用し、採取の変化について京都大学でのデータを交えご紹介いただいております。

lxr_qanda_04

私がモゾビルを使用する理由 ~自家末梢血幹細胞採取 実臨床医の視点~ Vol.2

non member (2021/09)

新型コロナウイルス感染症の為、使用できるベッド数が減少している状況下においても造血幹細胞採取および移植は必要な治療です。今回は奈良県立医科大学付属病院の天野 逸人 先生にモゾビルを使用することで造血幹細胞採取の効率化に成功し、その結果患者さんや医療スタッフにもたらすことができた恩恵についてご紹介いただいております。

lxr_qanda_04

私がモゾビルを使用する理由 ~自家末梢血幹細胞採取 実臨床医の視点~ Vol.3

non member (2021/09)

自治医科大学附属病院の藤原 慎一郎 先生に自験例を含めてモゾビル使用のTipsならびにモゾビルを使用することでの造血幹細胞採取の変化についてご紹介いただきます。モゾビル導入後は幹細胞採取が不十分で移植を行うことができなかった患者さんの割合も減少し、十分な幹細胞を一日で採取することが可能である点をご紹介いただいております。約5分ほどの動画ですので、ご視聴いただけますと幸いです。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2021/09/10

カスタム表示選択

※ご興味のある領域を選択ください。ご希望内容を中心に表示いたします。

この画面は上記「登録」か「不要」をご選択いただければ元のページに戻ります。
設定変更の場合は、画面上部の「ご興味のある領域選択」メニューをご利用ください。