文字サイズ

患者さんと私の二人三脚

男性医師と60代の患者さんのエピソード

キャンペーンの流れ

PROMOTION FLOW

step1

青にまつわる写真&ハッピーエピソード(任意)を投稿

キャンペーンサイト(当ページ)の「投稿する」ボタンから投稿してください。

step2

共感できるハッピーエピソードに投票

9月17日にキャンペーンサイト(当ページ)で告知します。

step3

ブルーサークルとショートムービーを公開

10月28日にキャンペーンサイト(当ページ)で公開します。

HOW TO POST

1.キャンペーン概要

・青にまつわる写真を投稿し、投稿された写真を使用または利用し、世界糖尿病デーに向けてブルーサークルのロゴマークを作成します。
・インスリン治療で嬉しかったハッピーエピソードを投稿し、投稿されたエピソードから選ばれた一つのエピソードをもとにショートムービーを作成します。

2.期間

写真・エピソード投稿期間:
2019年 7月3日(水)~8月31日(土)
投票期間:
2019年 9月17日(火)~10月18日(金)
結果発表:
2019年 10月28日(月)
※WEBでの結果発表は、発表後一定期間を目途に閉鎖を予定しています。

3. 投稿方法

Take photo To Target特設サイト(当ページ)の「投稿する」から、ご投稿いただきます。
※青にまつわる写真のサンプルを特設サイト(当ページ)上部で紹介しております。
※薬剤や患者さんの誹謗中傷、副作用、個人を特定するような表現などはお控えください。
※他剤と比較したり特定の薬剤のプロモーションにつながる様な表現はお控えください。

4.投票方法

投稿されたエピソードからいくつかのエピソードをノミネートエピソードとして事務局で選考し、特設サイト(当ページ)に掲載します。特設サイト(当ページ)の「投票する」から、ご投票いただきます。

5.免責事項

Take photo To Target 特設サイト(当ページ)のご投稿、またはご投稿いただけなかったことにより生じた損害につきましては、サノフィ株式会社はいかなる責任も負わず、また、賠償する義務を負うものではありませんので、あらかじめご了承ください。

6.投稿写真のお取り扱いについて

・投稿写真その他素材を使用又は利用して、「Take photo To Targetキャンペーン 写真でつなぐブルーサークルのロゴ」を制作します。本プロジェクトの過程において又は本プロジェクトの結果として生成された一切の発明、発見、創作、考案、著作物、情報等(以下、併せて「本生成物」に含むものとします。)に関する権利(それらの権利を取得し又は登録する権利及び著作権法27条及び28条の権利その他一切の権利を含みます。以下、これらの権利を総称して「知的財産権」といいます。)及び所有権は、当法人に帰属します。
・投稿された写真及び本キャンペーンのブルーサークルロゴは、サノフィ株式会社の運営する別サイト、または、その他媒体に掲載させていただく場合があります。
・利用させていただく際に写真を加工・編集する場合もございます。利用させていただく場合に個別にお知らせすることはございませんのであらかじめご了承ください。
・投稿写真に個人が特定できるものや製剤名が写らないように配慮してください。
・投稿された写真は、運営事務局が選定させて頂き使用掲載または利用いたします。投稿されたすべての写真がロゴに使用掲載または利用されるわけではありません。
・応募者以外に投稿写真に写っている方がいらっしゃる場合は、必ず投稿前にその方から投稿写真の使用につき、承諾を得てください。
・投稿写真に応募者以外の第三者の知的財産権が含まれる場合、必ず投稿前に権利者から投稿写真の使用につき、使用許諾を得てください。
・投稿された写真の著作権は、投稿されたご本人様に帰属しますが、Take photo To Target特設サイト(当ページ)およびサノフィ株式会社の運営する別サイト、別媒体への投稿写真の掲載に関して、投稿されたご本人様は、事務局に対し、一切の権利主張及び名目を問わず如何なる請求・要求はできないものとします。
・投稿写真が万一、第三者によりTake photo To Target特設サイト(当ページ)からダウンロード・二次利用された場合、事務局では一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。

7.投稿エピソードのお取り扱いについて

・投稿されたエピソードその他素材を使用又は利用して、ショートムービーを制作します。本プロジェクトの過程において又は本プロジェクトの結果として生成された一切の発明、発見、創作、考案、著作物、情報等(以下、併せて「本生成物」に含むものとします。)に関する権利(それらの権利を取得し又は登録する権利及び著作権法27条及び28条の権利その他一切の権利を含みます。以下、これらの権利を総称して「知的財産権」といいます。)及び所有権は、当法人に帰属します。
・投稿されたエピソード及び本生成物は、特設サイト(当ページ)およびサノフィ株式会社の運営する別サイト、または、その他媒体に掲載させていただく場合があります。
・投稿されたエピソードの著作権は、投稿されたご本人様に帰属しますが、特設サイト(当ページ)およびサノフィ株式会社の運営する別サイト、別媒体への投稿エピソードの掲載に関して、投稿されたご本人様は、事務局に対し、一切の権利主張及び名目を問わず如何なる請求・要求はできないものとします。
・投稿エピソードは、投稿者ご本人様が作成、考案したものに限ります。
・投稿エピソードが万一、第三者により特設サイト(当ページ)からダウンロード・二次利用された場合、事務局では一切の責任を負いかねますので、ご了承下さい。

8.個人情報の利用目的について

登録情報のうち個人情報については、サノフィ株式会社の「プライバシーポリシー」に則って、適切に取り扱うものとします。

9.その他注意事項

・キャンペーンに参加いただいた場合は、本キャンペーン要項にご同意いただいたものとさせていただきますので、予めご了承ください。
・本キャンペーン内容は予告なく変更になる場合がございます。

10.お問い合わせ先

Take photo To Target キャンペーン事務局
E-mail:ttt@jimu-mail.com
受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く平日のみ)
事務局設置:2019年10月28日まで

ブルーサークルとは

青い丸をモチーフにしているが、糖尿病に関する国連決議が採択された翌年2007年から使われるシンボルマークです。国連やどこまでも続く空を表す「ブルー」と、団結を表す「輪」をデザインし、”Unite for Diabetes”(糖尿病との闘いのため団結せよ)というキャッチフレーズとともに、世界中で糖尿病抑制に向けたキャンペーンを推進しています。

世界糖尿病デーとは

11月14日は、インスリンを発見したカナダのバンティング博士の誕生日であり、糖尿病治療に画期的な発見に敬意を表し、この日を糖尿病デーとして顕彰しています。世界糖尿病デーは、現在、世界160カ国から10億人以上が参加する世界でも有数な疾患啓発の日となっており、この日を中心に全世界で繰り広げられる糖尿病啓発キャンペーンは、糖尿病の予防や治療継続の重要性について市民に周知する重要な機会となっています。

SAJP.TJO.19.10.3558