文字サイズ

ランタスXRを用いた攻めのタイトレーション

titration_00

本シリーズでは、新規持効型インスリン製剤ランタスXRを用いた「攻めのタイトレーション」について、糖尿病診療のエキスパートの先生にご説明いただきます。

titration_01

第1回 ランタスXRの安全性が治療に与える影響

non member (2016/01)

第1回は、ランタスXRの安全性が治療に与える影響を、広島赤十字・原爆病院 中西 修平 先生にご説明いただきます。

titration_02

第2回 ランタスXRの用量調節について

non member (2016/01)

第2回は、ランタスXRの用量調節について、ほたるのセントラル内科 内田 大学 先生にご説明いただきます。

titration_03

第3回 基礎インスリンの血糖コントロールに与える影響

non member (2016/01)

第3回は、基礎インスリンの血糖コントロールに与える影響について、東邦大学医療センター大森病院の弘世 貴久 先生にご説明いただきます。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2015/12/18