文字サイズ

オピニオンリーダーが語る攻めのインスリン治療

opinion_leader_00

本シリーズは新規持効型製剤ランタスXRを用いた「攻めのインスリン治療」について、糖尿病診療のエキスパートにご解説いただくシリーズになります。

opinion_leader_01

第1回 インスリン-ライフ・バランス調査結果とランタスXR

non member (2015/10)

第1回である今回は、インスリン-ライフ・バランス調査の結果とランタスXRの製剤のベネフィットについて、横浜市立大学の寺内 康夫 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_02

第2回 血糖コントロールにおけるランタスXRの有用性

non member (2015/10)

第2回は、低血糖の回避と血糖コントロールの改善におけるランタスXRの有用性を、
前回に引き続き横浜市立大学の寺内 康夫 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_03

第3回 BOTのメリットとBOTに適したインスリンの特徴

non member (2015/10)

第3回は、BOTのメリットとBOTに適したインスリンの特徴を,大阪市立総合医療センターの
細井 雅之 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_04

第4回 インスリン療法における血糖コントロールへの懸念

non member (2015/10)

第4回は、インスリン療法における低血糖や体重増加等のリスクについて、横浜市立大学の
寺内 康夫 先生にご説明いただきます。

logo

第5回 基礎インスリン製剤を用いた糖尿病治療の組み立てについて

non member (2015/10)

第5回は、基礎インスリン製剤をベースにした糖尿病治療の組み立てについて、
大阪市立総合医療センターの細井 雅之 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_06

第6回 経年的なインスリン分泌の低下とインスリン治療の導入

non member (2015/10)

第6回は、経年的なインスリン分泌の低下とインスリン治療の導入について、
せいの内科クリニックの清野 弘明 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_07

第7回 外来におけるインスリン治療の導入

non member (2016/01)

第7回は、外来におけるインスリン治療の導入について、高井内科クリニックの高井 昌彦 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_08

第8回 インスリン治療におけるチーム医療

non member (2016/01)

第8回は、インスリン治療におけるチーム医療について、前回に引き続き高井内科クリニックの高井 昌彦 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_09

第9回 インスリン導入における「傾聴」の重要性

non member (2016/01)

第9回は、インスリン導入における「傾聴」の重要性について、せいの内科クリニックの清野 弘明 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_10

第10回 2型糖尿病のインスリン導入

non member (2016/01)

第10回は、2型糖尿病のインスリン導入について、相澤病院糖尿病センターの山内 恵史 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_11

第11回 高齢者のインスリン治療

non member (2016/01)

第11回は、高齢者のインスリン治療について、前回に引き続き、相澤病院糖尿病センターの山内 恵史 先生にご説明いただきます。

opinion_leader_12

第12回 良好な血糖コントロールのための積極的なタイトレーションの方法とは?

non member (2016/02)

第12回は、松浦クリニック 院長の松浦 憲一 先生より、ランタスXRのタイトレーションついて臨床試験で採用された方法を中心にご説明いただきます。

opinion_leader_13

第13回 メタ解析から基礎インスリン製剤としてのランタスXRの有用性を考える

non member (2016/02)

第13回は、愛知医科大学糖尿病内科 准教授の神谷 英紀 先生より、ランタスXRのメタ解析結果をご紹介いただきます。

opinion_leader_14

第14回 速やかな血糖改善の重要性とランタスXRの国内臨床試験

non member (2016/03)

第14回は、岩本内科医院 院長の岩本 正博 先生より、速やかな血糖改善の重要性とランタスXRの国内臨床試験「EDITION JP2試験」の成績についてご紹介いただきます。

opinion_leader_15

第15回 1型糖尿病患者さんに対する治療成績について

non member (2016/03)

第15回は、徳島大学 糖尿病臨床・研究開発センターの黒田 暁生 先生より、ランタスXRの1型糖尿病患者さんに対する治療成績について、臨床試験の結果をもとにご紹介いただきます。

opinion_leader_16

第16回 ランタスXRによる積極的なタイトレーションの有効性と安全性(Edition3試験より)

non member (2016/03)

第16回は、那珂記念クリニック 院長の遅野井 健 先生より、BOT(基礎インスリンと経口血糖降下薬の併用療法)におけるランタスXRの有効性と安全性について、臨床試験をもとにご解説いただきます。

opinion_leader_17

第17回 血糖コントロール不十分なインスリン治療患者への攻めのインスリン治療には?

non member (2016/04)

第17回は、東京医科大学の小田原 雅人 先生より、インスリン治療患者さんにおける不十分な血糖コントロールの要因とランタスXRの治療成績についてご紹介いただきます。

≫ ページ上部へ戻る

1PSAスクリーニングについて、臨床面接以外の方法で患者に対して意思決定支援を行うことは、説明を受けた意思決定(informed decision-making)を促進する上で効果がない

2高感度トロポニンT値を用いたアルゴリズムにより、救急外来到着後1時間以内の低リスク胸痛患者の早期帰宅が促進される

最終更新日:2015/12/18