文字サイズ

基礎インスリン製剤ランタスXRへの期待

expect_00

本シリーズは基礎インスリン製剤の新たな選択肢である持効型製剤ランタスXRを用いたインスリン治療について、糖尿病診療のエキスパートにご解説いただくシリーズになります。

expect_03

~基礎インスリン製剤に求めること~

non member (2016/09)

東邦病院 内分泌糖尿病センターの秋山 仁 先生に基礎インスリン製剤の新たな選択肢としてのランタスXRへの期待をご解説いただきます。

expect_02

これからのインスリン療法について-ランタスXRの登場で何が変わるのか?-

non member (2016/08)

多くの新薬が登場する昨今においても糖尿病治療には数多くのアンメットニーズが存在しております。
本動画では糖尿病治療の世界的権威であるEle Ferrannini先生より、インスリン治療のベネフィットと最新の治療戦略について、最新の知見を踏まえて解説をいただきます。

expect_01

~より安全で良好な血糖コントロール~

non member (2016/08)

洪内科クリニック 院長の洪 尚樹 先生に基礎インスリン製剤としてランタスXRの有用性と安全性についてご解説いただきます。

≫ ページ上部へ戻る

1PSAスクリーニングについて、臨床面接以外の方法で患者に対して意思決定支援を行うことは、説明を受けた意思決定(informed decision-making)を促進する上で効果がない

2高感度トロポニンT値を用いたアルゴリズムにより、救急外来到着後1時間以内の低リスク胸痛患者の早期帰宅が促進される

最終更新日:2015/12/18