文字サイズ

未来へつなぐ最新論文

本コーナーでは、ファブリー病を中心としたライソゾーム病に関する最新論文を紹介いたします。

FABR_16_09_0727_01

pdf Lyso-Gb3はファブリー病の予後予測因子となり得るか?

non member [682KB] (2022/04)

今回はファブリー病患者を前向きに長期間観察し、Lyso-Gb3の蓄積とイベント発生の関係を検討した研究結果を紹介します。

FABR_16_09_0727_01

pdf 乾燥ろ紙血酵素活性検査によるファブリー病ハイリスクスクリーニングの有用性

non member [760KB] (2022/02)

今回は日本全国を対象として実施した、乾燥ろ紙血酵素活性検査を用いた大規模ファブリー病ハイリスクスクリーニングの結果について紹介します。

FABR_16_09_0727_01

pdf 剖検例からみるファブリー病患者における全身へのGL-3 蓄積

non member [3,513KB] (2020/10)

今回は高齢でERTを開始し、抗α-ガラクトシダーゼA抗体価高値を示した古典型ファブリー病患者の剖検例におけるさまざまな組織のGL-3の蓄積を調べた結果を紹介します。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2022/05/25

カスタム表示選択

※ご興味のある領域を選択ください。ご希望内容を中心に表示いたします。

この画面は上記「登録」か「不要」をご選択いただければ元のページに戻ります。
設定変更の場合は、画面上部の「ご興味のある領域選択」メニューをご利用ください。