文字サイズ

product_info-form-title

血友病関節症を考える

(2021/08)

血友病治療は出血抑制だけでなく長期的な関節症の抑制が重要です。2020年に出たJOS-Cデータをもとに、改善された治療のためにイロクテイトがどのように貢献できるかを聖マリアンナ医科大学 小児科 山下 先生にご紹介いただきます。

disease_info-form-title

第30回 日本産婦人科新生児血液学会 共催シンポジウム記録集

(2021/08)

血友病保因者のケアについては、血友病患者の治療が発展した現在も、多くの課題が残されたままです。特に周産期は、保因者自身および新生児に出血リスクがあります。第30回日本産婦人科新生児血液学会、共催シンポジウムとして産婦人科医および小児科医による講演、およびディスカッションが行われました。

patient-form-title

動作・感覚チェックシート

[227KB] (2021/10)

血友病患者さんが普段表に出さない日々の違和感や変化について、定期的に聞き取れていますか?動作・感覚チェックシートは、広島大学 藤井先生・山﨑先生に監修いただいた患者さんの状況をより詳細に理解するためのサポートツールです。血友病性関節症の発症・進展抑制のために、日常臨床にお役立てください。

others-form-title

seminar_08

血友病患者の疼痛に対するリハビリテーション治療

(2021/08)

「血友病患者のQOLに関する研究」令和2年度調査報告書では、疼痛に対する調査結果が示された。血友病治療においては、関節機能だけでなく疼痛の改善を目的とした理学療法アプローチも有効です。理学療法士の後藤 先生より関節評価の方法や、リハビリテーション治療を紹介いただきます。