文字サイズ

  • ディレグラ

    最終更新日:2020/1/14

    ディレグラの適正使用のために 臨床Q&A

    ディレグラの適正使用のために 臨床Q&A(2020/05)

    ディレグラの用法は、「1日2回、朝および夕の空腹時に経口投与する」となっています。そのため、食前に限らず、
    食間に服用いただくことも可能なことから、患者さんのさまざまなライフスタイルに合わせたタイミングでの服用が
    できます。今回は、ディレグラを適正使用いただくためのQ&Aをご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    アレルギー性鼻炎における鼻閉治療の意義~

    アレルギー性鼻炎における鼻閉治療の意義~日常生活での支障度が高い鼻閉により生じる状況は?~(2020/04)

    くしゃみ、鼻漏、鼻閉を主症状とするアレルギー性鼻炎。このアレルギー性鼻炎の症状についてインターネットで調査した結果では、70%程度の患者さんが、鼻閉をくしゃみ・鼻水と同じかそれ以上に気にしていることがわかっています。
    今回は、生活の中で実際に患者さんに支障が生じる状況をご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    アレルギー性鼻炎における鼻閉治療の意義~鼻閉が花粉症患者さんのQOLに及ぼす影響~(2020/03)

    アレルギー性鼻炎の3大症状のなかでも、鼻閉は患者さんのQOLに大きな支障をきたす原因となっています。
    実際、インターネットで調査した結果では、90%以上の患者さんが鼻閉で困ったことがあると回答しており、鼻閉がさまざまな弊害を引き起こしていることが示唆されます。今回は、生活の中で実際に患者さんに支障が生じる状況をご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    ディレグラが適する花粉症患者さんとは?

    ディレグラが適する花粉症患者さんとは?

    ディレグラが適する花粉症患者さんとは?-中等症以上の鼻閉症状が及ぼす日常生活への支障-(2020/03)

    花粉飛散シーズンにおける症状発現後に来院する症例では、重症・最重症例が少なくないため、花粉飛散量と例年の花粉症症状を参考に複数の薬剤を併用し、治療を開始します。花粉症患者さんのQOLに支障をきたす原因となり得る鼻閉症状は、実際患者さんの日常生活にどの程度影響するのでしょうか。今回は鼻閉症状で通院中の患者さんを対象とした調査結果をご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    ディレグラが適する花粉症患者さんとは?-中等症以上の鼻閉とは?-(2020/03)

    ディレグラの効能又は効果は「アレルギー性鼻炎」であり、使用上の注意において、「鼻閉症状が中等症以上の場合に本剤の使用を検討すること。」とされています。今回は、『鼻アレルギー診療ガイドライン』における「中等症の鼻閉」の定義とともに、これからの本格花粉飛散シーズンでディレグラの対象となる患者さんについてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    ディレグラが適する花粉症患者さんとは?-症状発現とライフスタイルにおける服薬タイミング-(2020/02)

    花粉症症状の改善のためには、花粉飛散状況や患者さんのライフスタイルを勘案し、適切な薬剤選択により治療を行うことが求められます。今回は、こうした花粉飛散状況と服薬アドヒアランスの観点から花粉症治療の薬剤選択について考えます。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    花粉症による鼻閉にはディレグラ

    花粉症による鼻閉にはディレグラ(2020/03)

    鼻閉が強い花粉症の患者さんほど、よく眠れず、また集中力の低下を自覚しています。ディレグラは、1剤でこの鼻閉に効果があることを示したデータを掲載したリーフです。

    ダウンロード

    [PDF:1,228KB]

    早く何とかしたい!花粉症患者さんの憂鬱

    花粉シーズンが到来し、つらい症状を訴える花粉症患者さんが来院されていらっしゃることと思います。すでに症状が出現している患者さんは、その症状を少しでも速く改善したいと望んでいるのではないでしょうか。

    リラックスしようとするほどリラックスできない?(2020/02)

    今回は、ある患者さんの日常生活における夜のくつろぎタイムを覗いてみたいと思います。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    風邪じゃないのに喉がカラカラ??(2020/02)

    今回は、ある患者さんの日常生活における起床直後の1シーンを覗いてみます。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    夕飯の支度にかかる時間とディレグラの共通点とは?(2020/02)

    今回は、ある患者さんの日常生活における夕食準備中の1シーンを覗いてみます。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    通勤中は地獄??(2020/02)

    今回は、ある患者さんの日常生活における出勤前の1シーンを覗いてみます。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    アレルギー性鼻炎による鼻閉にディレグラ

    アレルギー性鼻炎による鼻閉にディレグラ(2020/02)

    鼻閉が強い学童期~思春期の患者さんはQOLが低いことがわかっています。ディレグラは、1剤で速やかに鼻閉を改善させることを示したデータを掲載したリーフです。

    ダウンロード

    [PDF:2,914KB]

    本格飛散シーズン直前!アレルギー性鼻炎治療解説 花粉症患者さんが医療機関に望むことは?

    本格飛散シーズン直前!アレルギー性鼻炎治療解説 花粉症患者さんが医療機関に望むことは?(2020/01)

    OTC医薬品の普及によりセルフメディケーションが進んできていますが、花粉症の患者さんは医療機関への受診前にどのような治療を選択し、医療機関にはどのような治療を望んでいるのでしょうか。今回は、シーズン中の花粉症患者さんの受診動向を踏まえ、患者さんの治療満足度を考慮した薬剤選択をご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    本格飛散シーズン直前!アレルギー性鼻炎治療解説 使用成績調査[Departure Study]からみるディレグラの特徴

    本格飛散シーズン直前!アレルギー性鼻炎治療解説 使用成績調査[Departure Study]からみるディレグラの特徴(2020/01)

    少しずつ花粉飛散のニュースを耳にする機会も増える中、さまざまな花粉飛散予測が発表されています。今年も間もなく、スギ花粉の飛散シーズンを迎えます。アレグラの有効成分であるフェキソフェナジンと塩酸プソイドエフェドリンの配合剤であるディレグラは、アレルギー性鼻炎の3大症状に優れた効果が期待できる治療薬です。今回は、このディレグラの使用成績調査であるDeparture Studyの結果を中心に、あらためてディレグラの特徴をご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    煩わしさをディレグラ1剤で

    煩わしさをディレグラ1剤で(2020/01)

    鼻閉が強い花粉症の患者さんほど、よく眠れていないことがわかっています。ディレグラは、1剤でこの鼻閉に効果があることを示したデータを掲載したリーフです。

    ダウンロード

    [PDF:1,214KB]

    花粉症治療に大切なのは症状に即した薬剤選択

    花粉症治療に大切なのは症状に即した薬剤選択(2020/01)

    花粉症の患者さんの多くは症状が出てから約1週間後に受診しており、そうした症状発現後の患者さんには最も重い症状を想定しての治療が重要であることが、ガイドラインにも記載されています。

    ダウンロード

    [PDF:1,276KB]

    ディレグラは国内唯一の第二世代抗ヒスタミン薬の配合剤です

    ディレグラは国内唯一の第二世代抗ヒスタミン薬の配合剤です(2020/01)

    ディレグラは、フェキソフェナジン塩酸塩と塩酸プソイドエフェドリンが配合された、国内唯一の第二世代抗ヒスタミン薬です。この2つの有効成分とその作用が、どのように鼻炎症状に働くのか、シンプルにまとめたリーフとなっています。

    ダウンロード

    [PDF:2,024KB]

    ディレグラ配合錠 適正使用ハンディガイド

    ディレグラ配合錠 適正使用ハンディガイド(2020/01)

    ディレグラ配合錠の添付文書情報を元に作成した、適正にご使用いただくためのハンディガイドです。適正な患者さんにご使用いただくことで、これまでの治療に新たな選択肢の提供が可能となります。

    ダウンロード

    [PDF:2,024KB]

    アレルギー性鼻炎の鑑別

    アレルギー性鼻炎の鑑別(2019/12)

    アレルギー性鼻炎と症状がオーバーラップする疾患がいくつかあります。なかでも“かぜ”は代表的な疾患で、これから冬の間、罹患する患者さんが多くなります。今回は、“かぜ”のようにアレルギー性鼻炎と類似した症状を示す疾患との鑑別についてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    チャレンジ クイズ!ディレグラのこと、どこまで知っていますか?(第2回)

    チャレンジ クイズ!ディレグラのこと、どこまで知っていますか?(第2回)(2019/10)

    ディレグラの特徴を5問のクイズにまとめた第2回です。ぜひチャレンジしてください。

    ページを見る

    鼻閉が引き起こすさまざまな弊害

    鼻閉が引き起こすさまざまな弊害(2019/10)

    アレルギー性鼻炎の3大症状のなかでも、鼻閉はQOLの低下などのさまざまな弊害を患者さんに引き起こすことが指摘されています。今回は、鼻閉が引き起こすさまざまな弊害についてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    交感神経パンフレット

    交感神経パンフレット

    交感神経パンフレット(2019/10)

    ディレグラの作用機序、交感神経と副交感神経が及ぼす鼻炎への影響、アレルギー性鼻炎鼻腔所見、departure試験での季節性および通年性での3大症状の効果を掲載しています。

    ダウンロード

    [PDF:2,024KB]

    秋の大気汚染と花粉症の重症化

    秋の大気汚染と花粉症の重症化(2019/09)

    イネ、ブタクサ、ヨモギなどは秋に飛散し、秋の花粉症の原因となっています。 さらに、秋は大気汚染物質も飛散しており、大気汚染物質は花粉症を重症化させる可能性があることが指摘されています。 今回は、秋の大気汚染と花粉症の重症化についてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    見逃していませんか?実は危険な嗅覚障害

    見逃していませんか?実は危険な嗅覚障害(2019/09)

    日常生活に支障をきたすこともある嗅覚障害。アレルギー性鼻炎に伴う嗅覚障害では見た目に現れやすい、くしゃみ、鼻汁や眼症状に囚われ、嗅覚障害が見落とされがちなケースもあるようです。今回は、嗅覚をテーマとした情報をご紹介します。

    動画再生

    【全国の耳鼻咽喉科医対象】アレルギー性鼻炎に関する調査

    第4回 舌下免疫療法の実施率はどのくらい?(2019/07)

    アレルギー性鼻炎の治療法としては、患者さんとのコミュニケーション、抗原の除去・回避、薬物療法、手術療法に加え、近年臨床導入されたアレルゲン免疫療法があります。まだ一般の普及に至っていませんが、最新の実施状況はどのようになっているのでしょうか?2018年に実施された全国の耳鼻咽喉科医に対する調査結果からご紹介いたします。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    第3回 医師が行う花粉症対策(セルフケア)は?(2019/05)

    アレルギー性鼻炎をお持ちの先生方は、薬物治療のみならず、抗原除去や回避などのセルフケアも行われていらっしゃるかと思います。2018年に行われたアレルギー疾患に関する疫学調査において、医師が実施しているセルフケアについての回答結果が報告されています。定番となるマスクの装着などから、ガイドラインにおいて推奨されている一方で意外と実施率の低かった抗原回避方法までご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    第2回 医師とその家族における花粉症治療実態のギャップとは?(2019/02)

    スギ花粉の本格飛散シーズンに入り、先生の医療機関にも、つらい症状を抱えて来院される花粉症患者さんが増えているのではないでしょうか。アレルギー性鼻炎をお持ちの先生方は、ご自身で服用される治療薬と患者さんへ処方される治療薬に違いはありますか?調査において医師自身とその家族が服用する治療薬の選択に違いがあることが示唆されました。今回は、最新の疫学調査結果から、花粉症治療実態のギャップについてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    第1回 全国疫学調査2008からの有病率変化(2019/02)

    日本において、花粉症などのアレルギー性鼻炎を有する患者数の正確なところは分かっていませんが、これまでいくつかの疫学調査でその実態が報告されてきました。2008年に行われた全国疫学調査から早くも10年が経った現在、アレルギー疾患の罹患状況はどのように変化していると思われますか?今回はその最新調査結果から、各アレルギー性鼻炎の有病率の変化についてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    「眠気の少なさ・効果」基本パンフレット

    交感神経パンフレット

    「眠気の少なさ・効果」基本パンフレット(2019/07)

    ディレグラは、アレルギー性鼻炎治療における「効果」と「眠気の少なさ」を考慮して開発された経口配合剤です。ディレグラの作用メカニズムとともにディレグラの速効性と高い効果、PMSでの安全性データを掲載しています。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:5,340KB]

    スギ花粉飛散ピーク後も注意!スギ花粉との重複感作とは

    スギ花粉飛散ピーク後も注意!スギ花粉との重複感作とは(2019/04)

    複数の抗原に重複感作されている患者さんはスギ花粉の飛散時期を過ぎても症状が継続することがあり、スギ花粉症患者さんの1/3以上は、7月上旬まで花粉症の症状が持続する可能性があると考えられます。今回は、スギ花粉と他の花粉との重複感作についてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    スギ花粉が喘息症状を引き起こす?~花粉症喘息とは~

    スギ花粉が喘息症状を引き起こす?~花粉症喘息とは~(2019/04)

    長い間、花粉による喘息はないと考えられていましたが、最近では、スギ花粉やイネ科花粉による喘息例が報告されるようになり、one airway, one diseaseの考えから、花粉症に対しても常にひとつの気道として下気道症状にも目を向けていく必要性が考えられています。今回は、スギ花粉症と喘息の関係についてご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    花粉シーズン治療はステップダウン

    交感神経パンフレット

    花粉シーズン治療はステップダウン(2019/03)

    花粉症患者さんの7割は中等症以上と言われています。病院に来院される際は既に症状が悪化している場合も多いため、1ランク上の治療から始めることがガイドラインでも推奨されています。ディレグラはこのような患者さんの3大症状を速やかに改善さる薬剤です。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:3,109KB]

    ご存知ですか?アレルギー症状が出る魔の時間帯とは?!

    ご存知ですか?アレルギー症状が出る魔の時間帯とは?!(2019/03)

    2017年のノーベル生理学・医学賞受賞で注目を浴びた「体内時計」。様々な影響によりこの体内時計がずれてくると体調や病態にも影響を及ぼすことが示唆されています。当直などのある先生方も体内時計が狂い始めているかもしれません。気になる体内時計のリセット方法もご紹介しています。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    眼疾患の観点から考えるアレルギー性鼻炎治療

    眼疾患の観点から考えるアレルギー性鼻炎治療

    第3回 アレルギー性結膜疾患のセルフケアと通年性アレルギー性鼻炎(2019/03)

    アレルギー性結膜炎においても、アレルギー性鼻炎同様、症状の改善や発症抑制のためには、マスクや眼鏡、洗眼といったセルフケアによる抗原除去が有用です。これまで疎かになりがちだった眼症状へのセルフケアをご紹介するとともに、花粉症シーズン以降も見据え、通年性アレルギー性鼻炎に合併する眼症状の治療についても考えていきたいと思います。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    第2回 アレルギー性結膜疾患の診断と治療(2019/02)

    アレルギー性結膜炎とアレルギー性鼻炎という2つのアレルギー疾患の治療には、共通点があります。花粉症シーズン前から初期療法を始めるだけではなく、局所へのステロイド投与も行われます。ただし、眼と鼻ではステロイドの使い方に異なる点があり、注意が必要です。今回は、アレルギー性結膜炎の診断から、治療におけるアレルギー性鼻炎との共通点や違いについてもご紹介していきたいと思います。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    第1回 ご存じですか?アレルギー性結膜炎(2019/02)

    花粉症を診療する際、鼻汁、くしゃみ、鼻閉の3大症状に加え、眼症状を訴える患者に遭遇するケースが多いのではないでしょうか。今回は、花粉症患者さんの眼症状にフォーカスを当て、眼症状の観点からアレルギー性鼻炎について考えていきたいと思います。第1回目は鼻炎と目症状の関係性についてご紹介しています。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    睡眠への影響を感じる花粉症患者さんは何パーセント? ~花粉症症状と睡眠の質~

    睡眠への影響を感じる花粉症患者さんは何パーセント? ~花粉症症状と睡眠の質~

    睡眠への影響を感じる花粉症患者さんは何パーセント? ~花粉症症状と睡眠の質~(2019/03)

    花粉症は睡眠の質に影響を及ぼすことが知られています。夜間に十分な睡眠がとれない花粉症患者さんは、日中に花粉症症状とともに眠気も生じることで、仕事や勉強の効率低下などに悩まれているのではないでしょうか。このような睡眠障害の改善も念頭に置いた治療を行ううえでディレグラは有力な選択肢の一つになります。その根拠となるデータをご紹介しますので、ぜひご視聴ください。

    動画再生

    2019年シーズンリーフ第3弾 ~重症なほど眠れない~

    2019年シーズンリーフ第3弾 ~重症なほど眠れない~

    2019年シーズンリーフ第3弾 ~重症なほど眠れない~(2019/02)

    鼻炎症状の重症度が高いほど日中の眠気が多いことが報告されています。ディレグラは国内臨床試験においてアレグラよりも優位な鼻閉改善効果だけではなく、鼻汁やくしゃみも改善効果を示しました。症状がつらいと仰る患者様の選択肢にご検討ください。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:1,186KB]

    花粉シーズンリーフレット~眼症状は重症の証~

    花粉シーズンリーフレット~眼症状は重症の証~

    花粉シーズンリーフレット~眼症状は重症の証~(2019/01)

    花粉症患者さんにおいては眼症状がある患者さんの方が鼻炎症状が重症化しているという報告があります。症状がつらい患者さんにおいては併用療法が推奨されています。ディレグラは1剤で2つの有効成分を含む唯一の配合剤ですので、患者さんの煩わしさを速やかに改善できます。花粉症シーズンにおいて症状を発症してしまわれた患者さんの選択肢の一つにご検討ください。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:1,670KB]

    シーズン到来 花粉飛散予測傾向の違いとは

    シーズン到来 花粉飛散予測傾向の違いとは

    シーズン到来 花粉飛散予測傾向の違いとは(2019/01)

    2019年に入り、いよいよ花粉飛散が開始し、花粉症シーズンが始まります。日本気象協会やウェザーニュースでは2019年の花粉飛散予測が発表されていますが、先生のお住いの地域の今年の傾向はどう予想されますでしょうか?サノフィでも、花粉の飛散情報をタイムリーにお届けするサービスをご用意していますのでぜひご活用ください。どちらの予想が当たるのか。ぜひご視聴とともにご意見ください

    動画再生

    2019年シーズンリーフレット ~受験生とIP~

    2019年シーズンリーフレット ~受験生とIP~

    2019年シーズンリーフレット ~受験生とIP~(2019/01)

    鼻炎を持っている患者さんは日中の眠気を来たす人ほど鼻炎が重症であるということが報告されています。この時期は受験と花粉の飛散時期が重なり、人生の大きなチャレンジにも影響を与える可能性があります。ディレグラはアレルギー性鼻炎症状を速やかに抑えることができる薬剤です。患者さんの症状改善にディレグラをご検討いただけましたら幸いです。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:3,106KB]

    過半数が学習への影響あり!花粉症が子どもの学習におよぼす影響の実態とは

    過半数が学習への影響あり!花粉症が子どもの学習におよぼす影響の実態とは

    過半数が学習への影響あり!花粉症が子どもの学習におよぼす影響の実態とは(2018/12)

    今年も年の瀬が近づいてきました。冬休みやお正月が終わると1月下旬からはいよいよ中学、高校、大学受験のシーズンがやってきます。また一方で、花粉の本格飛散が始まる時期でもあります。今回は、花粉症症状が子どもの学習におよぼす影響のアンケート結果と合わせて、花粉症治療に役立ていただけるディレグラの特徴をご紹介します。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    チャレンジ クイズ!ディレグラのこと、どこまで知っていますか?

    チャレンジ クイズ!ディレグラのこと、どこまで知っていますか?

    チャレンジ クイズ!ディレグラのこと、どこまで知っていますか?(2018/11)

    ディレグラの特徴を5問のクイズにまとめましたので、ぜひチャレンジしてください。

    ページを見る

    季節、通年性鼻炎は喘息症状を悪化させます

    季節、通年性鼻炎は喘息症状を悪化させます

    季節、通年性鼻炎は喘息症状を悪化させます(2018/10)

    秋、冬の時期は寒暖差やアレルゲンにより鼻炎悪化とともに喘息症状にも影響することが知られています。季節に応じて鼻炎が喘息症状へ影響するデータをご紹介しています。様々な要因が多く出る秋・冬シーズンの症状緩和にディレグラをお役立てください。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:1,179KB]

    寒暖差がアレルギー性鼻炎に及ぼす影響は?

    寒暖差がアレルギー性鼻炎に及ぼす影響は?

    寒暖差がアレルギー性鼻炎に及ぼす影響は?(2018/10)

    秋は、季節の変わり目で気温が急激に下がり、寒暖差が大きくなる時期です。そのため、体に大きな負担がかかります。このような寒暖差がきっかけとなり、症状が悪化してしまうアレルギー性鼻炎患者さんも多くいらっしゃるのではないでしょうか。このような患者さんには、速やかな症状改善効果が期待できるディレグラが選択肢になります。そのメカニズムと速効性のデータをご紹介いたします。

    動画再生

    秋リーフ 秋の花粉は風邪症状と似ています

    秋リーフ 秋の花粉は風邪症状と似ています

    秋リーフ 秋の花粉は風邪症状と似ています(2018/10)

    秋は寒暖差も相まって風邪症状の患者さんが増える時期です。また秋花粉と感冒との合併や増悪も起こるので注意が必要です。秋花粉はのど症状を訴える患者さんが多くおられ、風邪の症状と似ているというデータがあります。ディレグラは早い効果を示すため、症状を早く取りたい患者様におススメの一剤です。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:6,529KB]

    ディレグラのあゆみ

    ディレグラのあゆみ

    ディレグラのあゆみ(2018/09)

    ディレグラの開発経緯や承認時評価資料である国内第Ⅱ相/第Ⅲ相試験結果のほか、市販後に行われた使用成績調査の結果を踏まえ、あらためてその背景をご紹介いたします。

    動画再生

    秋の運転にはご注意を!

    秋の運転にはご注意を!

    秋の交通安全運動とアレルギー症状(2018/09)

    毎年9月は秋の全国交通安全運動が実施されます。
    先生は、運転中のくしゃみや、症状により集中力に与える影響はどのくらいだと思われますか?
    今回は、なぜこの時期に交通安全週間が設定されたのか、その背景や交通事故の要因となりうる眠気や疾患による症状についてご紹介します。

    動画再生

    アレルギー性鼻炎を科学する

    アレルギー性鼻炎を科学する

    第1回 アレルギー性鼻炎のメカニズム(2018/08)

     

    動画再生

    第2回 アレルギー性鼻炎メカニズムの新知見(2018/08)

     

    動画再生

    第3回 鼻アレルギーガイドライン 2016年版のエビデンスを紐解く(2018/08)

     

    動画再生

    交感神経リーフ ~唯一の配合剤~ DI改訂版

    交感神経リーフ ~唯一の配合剤~ DI改訂版

    交感神経リーフ~唯一の配合剤~ ドラッグインフォメーション改訂版(2018/08)

    ディレグラは国内で唯一の第2世代抗ヒスタミン薬の配合剤です。
    アレグラによるヒスタミンH1受容体拮抗、ケミカルメディエーター遊離抑制、炎症性サイトカイン産生抑制によるくしゃみ、鼻汁の抑制以外に、プソイドエフェドリンによる鼻粘膜などからの分泌抑制、血管収縮作用、抗炎症作用により、鼻閉だけでなく、鼻汁にもより強い効果を示します。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:1,985KB]

    いつか遭遇してしまうかもしれない?鼻閉がもたらす障害とは

    いつか遭遇してしまうかもしれない?鼻閉がもたらす障害とは

    子供が抱えるイライラ、鼻閉のせいかもしれません(2018/06)

    アレルギー性鼻炎の鼻閉症状は睡眠障害や集中力低下のほか、イライラする、気分が落ち込む、などの情動にも支障をきたすことがわかっています。
    今回は、子供が抱える”イライラ”の場面から、アレルギー性鼻炎患者さんの症状と抱える課題、その治療選択についてご紹介します。

    動画再生

    もしも今、鼻が詰まってしまったら…!?(2018/06)

    アレルギー性鼻炎患者さんが自らの鼻閉症状について医師へその症状を伝えようとしていない理由として、”鼻閉症状があっても治療が変わらないと思う”ことが多く挙がっています。
    今回は、” もしも今、鼻が詰まってしまったら…!? ”という場面から、アレルギー性鼻炎患者さんの症状と抱える課題、その治療選択についてご紹介します。

    動画再生

    以前に比べてにおいや味が感じられない!?(2018/05)

    アレルギー性鼻炎の鼻閉症状は、患者さんのQOLに大きな支障をきたす原因となっている 一方、約40%の患者さんは医師へその症状を伝えようとしていないこともわかっています。
    今回は、”以前に比べてにおいや味が感じられない!?”という場面から、アレルギー性鼻炎患者さんの症状と抱える課題、その治療選択についてご紹介します。

    動画再生

    温故知新!!抗アレルギー薬ディレグラ

    温故知新!!抗アレルギー薬ディレグラ

    このシリーズでは、「温故知新」発想の抗アレルギー薬ディレグラについて、3回にわたって開発の経緯と配合成分、薬物動態、有効性、安全性などをご紹介させていただきます。先生の日常診療にお役立ていただけますと幸いです。

    第3回 神経を介したアレルギー性鼻炎への治療・対応とディレグラの薬理・臨床データ(2018/06)

    第3回は、神経を介したアレルギー性鼻炎の治療・対応と塩酸プソイドエフェドリンとフェキソフェナジン塩酸塩の配合剤であるディレグラの薬理・臨床データについてご紹介いたします。

    動画再生

    第2回 ディレグラの薬物動態・薬理と安全性・有効性(2018/06)

    第2回は、ディレグラをより深く知っていただくために、薬剤学のひとつであり有効かつ安全性の高い医薬品を提供するために欠かせない薬物動態から、安全性・有効性まで幅広くご紹介いたします。

    動画再生

    第1回 ディレグラ開発の経緯とプソイドエフェドリン(2018/06)

    第1回は、アレグラからの系譜とディレグラが開発された経緯、有効成分のひとつである塩酸プソイドエフェドリンの歴史や特徴、同成分が含まれた配合剤などについて、ご紹介いたします。

    動画再生

    重複感作にご注意(7月までは飛散が続きます)

    重複感作にご注意(7月までは飛散が続きます)

    重複感作にご注意(7月までは飛散が続きます)(2018/05)

    スギ・ヒノキ花粉が終息しても5月からはイネ花粉が始まります。今年は温度変化のためにスギヒノキの飛散時期が早まっており、イネ花粉のスタートも早い可能性があるため、まだまだ侮れません。
    スギヒノキで過敏になっている方はイネ花粉にも要注意です。草本目花粉は一過性ですので、速攻性のある薬剤であるディレグラがおすすめです。

    ダウンロード ダウンロード

    [PDF:1,821KB]

    データから見る花粉症患者さんの受診行動 ~治療満足度を考慮した治療とは~

    データから見る花粉症患者さんの受診行動 ~治療満足度を考慮した治療とは~

    花粉症の再診患者を診察するヒケツ(2018/03)

    花粉シーズン中に1回しか受診しない患者さんがいる一方で、再診される患者さんもいらっしゃることと思います。
    今回は、再診する花粉症患者さんの受診行動に関するデータを見ながら、再診患者さんの満足度の向上を目指した花粉症治療について考えてみたいと思います。 ぜひご視聴ください。

    動画再生

    花粉症でドクターショッピングしている患者さんは何%?(2018/03)

    今年もスギ花粉シーズンに突入しました。先生のご施設にも多くの花粉症患者さんが来院されると思いますが、その患者さん、実はドクターショッピングしているかもしれません。
    今回は、花粉症患者さんの受診行動を調査したデータから「花粉症の症状で医療機関を変更したか」「初診時にはどのような治療薬を希望するか」などの回答をご紹介しながら、患者満足度の向上を目指した花粉症治療について考えてみたいと思います。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    すでに服用してから来院する花粉症患者は何%?(2018/02)

    先生のご施設にも多くの花粉症患者さんが受診されると思いますが、患者さんは、発症してからどのくらいの期間で医療機関を受診されていると思われますか?
    今回は、花粉症患者さんの受診行動を調査したデータから「症状が発現してから医療機関を受診するまでの間、どれぐらいのタイムラグがあるのか」「その期間に患者さんはどのような対応をしているのか」などの回答をご紹介しながら、患者満足度の向上を目指した花粉症治療について考えてみたいと思います。ぜひご視聴ください。

    動画再生

    患者満足度を高めるアレルギー性鼻炎診療とは?

    患者満足度を高めるアレルギー性鼻炎診療とは?

    このシリーズでは、実地診療で目にするアレルギー性鼻炎の症例に対し、その症状・所見から、どのような診断・治療が患者さんの満足度を高める治療となるのかを全5回にわたって考えていきます。先生の日常診療にお役立ていただけますと幸いです。

    「消える症状」(2017/11)

    アレルギー性鼻炎のつらい症状のため患者さんが来院しましたが、診察時にはさほど症状がみられません。この患者さんの治療満足度をどのように高めるかについて、東京大学大学院医学系研究科耳鼻咽喉科学教室准教授 近藤健二先生にご解説いただきます。(動画再生時間約5分)

    動画再生

    「エンドポイントを示す」(2017/11)

    ダニ舌下免疫療法は通年性アレルギー性鼻炎の長期寛解が期待できますが、年単位で継続することが必要です。治療に対して患者さんのモチベーションを維持するためにどうされていますか?大阪市立大学大学院医学研究科耳鼻咽喉科学 病院教授 阪本浩一先生にご解説いただきます。(動画再生時間約5分)

    動画再生

    「これって風邪ですか?」 (2017/10)

    風邪をひいた後、咳がとまらない患者さんが来院しました。先生ならどう治療されますか?今回は、東京大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科学教室 准教授 近藤健二先生にご解説いただきます。(動画再生時間約5分)

    動画再生

    「私、詰まっていません」 (2017/10)

    先生が実地診療を行われる際、鼻腔所見と患者さんの自覚症状にギャップがある場合どうされますか?今回はそのようなケースを大阪市立大学大学院医学研究科耳鼻咽喉科学 病院教授 阪本浩一先生にご解説いただきます。(動画再生時間約5分)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎のメカニズム (2017/09)

    アレルギー性鼻炎の症状発現には自律神経が関与しています。今回は、患者さんの診療の際には、ヒスタミンなどのケミカルメディエーターとともに、自律神経の関与も考慮することの重要性をご紹介します。(動画再生時間約5分)

    動画再生

    【秋から冬に多い後鼻漏】アレルギー性鼻炎に随伴する後鼻漏症状に注意ください

    【秋から冬に多い後鼻漏】アレルギー性鼻炎に随伴する後鼻漏症状に注意ください

    【秋から冬に多い後鼻漏】アレルギー性鼻炎に随伴する後鼻漏症状に注意ください(2017/10)

    秋は、イネ科・キク科等の秋花粉飛散とダニ・カビ等の室内アレルゲンの発現が重なり、季節性・通年性両方のアレルギー性鼻炎患者さんが混在して来院される時期です。
    今回は、秋から冬にかけて多くみられる「後鼻漏」症状に着目します。是非ご視聴ください。

    動画再生

    【薄れゆく地域性~秋花粉~】地球温暖化の影響とは

    【薄れゆく地域性~秋花粉~】地球温暖化の影響とは

    【薄れゆく地域性~秋花粉~】地球温暖化の影響とは(2017/09)

    花粉は、春のスギやヒノキだけではなく1年を通して飛散し、アレルギー性鼻炎症状を引き起こします。9月のこの時期は、どのような花粉が飛散し、どのような症状を引き起こすのでしょうか?
    今回は、秋花粉症の特徴とその治療をご紹介します。是非ご視聴ください。

    動画再生

    ディレグラの「ディ」!

    ディレグラの「ディ」!

    第1回 名前に秘められた由来をご存知ですか?(2017/07)

    1剤でヒスタミンH1受容体拮抗作用とα交感神経刺激作用の2つを併せ持つディレグラは、アレルギー性鼻炎の3大症状に優れた効果を示します。 この効果を最大限に活かすためには、ディレグラの製品特性を十分にご理解いただいた上でご使用いただくことが重要であると考えています。 今回は、先生方には意外と知られていない情報も含め、添付文書を紐解きながらディレグラの基本特性をご紹介します。是非ご視聴ください。
    ・5秒 ~ディレグラの「ディ」とは
    ・1分17秒 ~ディレグラの作用メカニズム
    ・2分05秒 ~国内外のプソイドエフェドリン製剤販売状況
    ・4分09秒 ~「空腹時投与」の理由
    ・4分54秒 ~ディレグラの服用タイミング

    動画再生

    第2回 処方対象になる患者さんは?(2017/09)

    1剤でヒスタミンH1受容体拮抗作用とα交感神経刺激作用の2つを併せ持つディレグラは、中等症以上の鼻閉が認められるアレルギー性鼻炎への治療に適した選択肢の1つです。
    今回は、ディレグラの処方対象になる患者さんについてご紹介します。是非ご視聴ください。
    ・29秒 ~注意していただきたい患者さん
    ・1分06秒 ~製剤の特徴~殻錠の理由~
    ・1分33秒 ~服薬指導のポイント
    ・2分04秒 ~高齢者・妊婦・小児の投与
    ・3分28秒 ~アレグラとの比較
    ・4分23秒 ~長期投与の安全性とリバウンドへの影響

    動画再生

    第3回 似て非なる薬剤とは?(2017/09)

    1剤でヒスタミンH1受容体拮抗作用とα交感神経刺激作用の2つを併せ持つディレグラは、アレルギー性鼻炎の3大症状に優れた効果を発揮します。
    適正なご処方によって効果を活かしていただくために、今回は、ディレグラの副作用と、投与時にご注意いただきたい併用薬についてご紹介いたします。是非ご視聴ください。
    ・41秒 ~ディレグラの副作用
    ・1分32秒 ~実臨床下での使用成績
    ・2分18秒 ~プソイドエフェドリンの血圧及び心拍数への影響
    ・2分48秒 ~ディレグラ以外のプソイドエフェドリン含有製剤とは
    ・3分29秒 ~プソイドエフェドリンとエフェドリンの違いは?

    動画再生

    通年性アレルギー性鼻炎患者さんの服薬アドヒアランス

    通年性アレルギー性鼻炎患者さんの服薬アドヒアランス

    通年性アレルギー性鼻炎患者さんの服薬アドヒアランス(2017/06)

     

    動画再生

    OASに地域性はあるか

    OASに地域性はあるか

    OASに地域性はあるか(2017/05)

    果物などを摂取後に口腔粘膜の腫脹、痒み、ヒリヒリ感などが起こる口腔アレルギー症候群(OAS)。このOASは、近年増加しているとされています。
    今回は、OASと花粉症の密接な関係についてご紹介します。是非ご視聴ください。

    動画再生

    西からの飛来にご注意 アレルギーに及ぼす影響

    西からの飛来にご注意 アレルギーに及ぼす影響

    西からの飛来にご注意 アレルギーに及ぼす影響(2017/04)

    スギ花粉、ヒノキ花粉の飛散時期が過ぎたにもかかわらず、アレルギー性鼻炎の症状増悪を訴える患者さんはいらっしゃいませんか?その原因、もしかしたら黄砂かもしれません。
    今回は、4月~5月頃に飛来することが多い黄砂とアレルギー性鼻炎の関係についてご紹介します。是非ご視聴ください。

    動画再生

    ヒノキ花粉飛散を考慮した花粉症治療

    ヒノキ花粉飛散を考慮した花粉症治療

    ヒノキ花粉飛散を考慮した花粉症治療(2017/04)

    日本で多い花粉症といえばスギ花粉症ですが、スギ花粉シーズンが終わった頃に飛散するヒノキ花粉は、スギ花粉と抗原の共通性を持つため、スギ花粉症の原因となることが知られています。そのため、スギ花粉症患者さんは、ヒノキが飛散する4月頃でも症状に悩まされることがあります。
    そこで今回は、4月にピークを迎えるヒノキ花粉飛散を考慮した花粉症治療について考えてみたいと思います。是非ご視聴ください。

    動画再生

    花粉症患者さんが医療機関に望むことは?

    花粉症患者さんが医療機関に望むことは?

    花粉症患者さんが医療機関に望むことは?(2017/02)

    花粉症患者さんは、シーズン中に1回しか受診しないことが多いため、症状の変化や治療薬の効果などの治療実態が見えにくいのが実情です。
    本シリーズでは、シーズン中の花粉症患者さんの受診動向を調査した報告を見ながら、花粉症患者さんの治療満足度を高める薬剤選択について考えてみたいと思います。
    ぜひご視聴ください。

    動画再生

    季節性アレルギー性鼻炎治療における薬剤選択の考え方

    季節性アレルギー性鼻炎治療における薬剤選択の考え方

    季節性アレルギー性鼻炎治療における薬剤選択の考え方(2017/02)

    通年性アレルギー性鼻炎と季節性アレルギー性鼻炎。
    どちらもアレルゲンの侵入が症状を起こすという発症メカニズムは同じにもかかわらず、ガイドライン*で推奨されている薬剤選択が両者で異なるのはなぜなのでしょうか。
    今回は、季節性アレルギー性鼻炎の治療薬選択について、実践的なQ&Aで鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 耳鼻咽喉科/頭頸部外科学 教授の黒野 祐一 先生よりお答えいただきます。

    動画再生

    秋の花粉ポスター

    秋の花粉ポスター(2019/08)

    秋花粉の種類と特徴をポスターでご紹介しています。患者さまへのご案内にご活用ください。

    ダウンロード

    [PDF:4,227KB]

    通年性鼻炎ポスター

    通年性鼻炎ポスター(2019/07)

    ダニやカビが原因による鼻炎についてポスターでご紹介しています。患者さまへのご案内にご活用ください。

    ダウンロード

    [PDF:1,363KB]

    春~夏花粉ポスター その咳、風邪ではないかもしれません

    春~夏花粉ポスター その咳、風邪ではないかもしれません(2019/07)

    スギ・ヒノキが終わっても侮れません。
    春から夏にかけて飛ぶ花粉は風邪の症状と似ていることがあるという事から疾患啓発のポスターをご用意いたしました。
    患者様のご案内にご活用ください。

    ダウンロード

    [PDF:3,395KB]

    北海道花粉ポスター

    北海道花粉ポスター(2019/07)

    北海道の特徴的な花粉症の原因植物をポスターでご紹介しています。患者さまへのご案内にご活用ください。

    ダウンロード

    [PDF:8,160KB]

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査③

    Qlifeで特集されたアレルギー鼻炎関連記事をご紹介しています。2018年に耳鼻咽喉科の医師600人を対象に調査された最新のアレルギー罹患状況を3回にわたってご紹介いたします。第3弾は全国各地区での舌下免疫療法の実施率および継続率などをご紹介しています。

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査③(2019/06)

    ダウンロード

    [PDF:161KB]

    体内時計が刻む生体リズムと鼻の関係

    体内時計が刻む生体リズムと鼻の関係

    第3回 概日時計とアレルギー症状(2019/06)

    近年、いわゆる「体内時計」に注目が集まっています。本コラムでは、生体リズムが鼻に及ぼす影響についてご紹介していきます。第3回 概日時計とアレルギー症状についてです。

    ページを見る

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査②

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査②

    Qlifeで特集されたアレルギー鼻炎関連記事をご紹介しています。2018年に耳鼻咽喉科の医師600人を対象に調査された最新のアレルギー罹患状況をご紹介いたします。第二弾は医師ご自身の治療状況と対策などが紹介されています。

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査②(2019/05)

    ダウンロード

    [PDF:970KB]

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査①

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査①

    Qlifeで特集されたアレルギー鼻炎関連記事をご紹介しています。2018年に耳鼻咽喉科の医師600人を対象に調査された最新のアレルギー罹患状況をご紹介いたします。第一弾は各地区、年齢別の罹患状況などが紹介されています。お住いの地区の状況としてご参考になれば幸いです。

    Qlife特集記事 アレルギー鼻炎調査①(2019/05)

    ダウンロード

    [PDF:142KB]

    花粉症患者さんが知るべき、室内における抗原回避・除去のポイントとは

    花粉症患者さんが知るべき、室内における抗原回避・除去のポイントとは

    花粉症患者さんが知るべき、室内における抗原回避・除去のポイントとは(2019/03)

    ダウンロード

    [PDF:233KB]

    目における花粉症対策のポイント、花粉症対策用の眼鏡の効果とは?

    目における花粉症対策のポイント、花粉症対策用の眼鏡の効果とは?

    目における花粉症対策のポイント、花粉症対策用の眼鏡の効果とは?(2019/02)

    ダウンロード

    [PDF:495KB]

    Knows*Knows

    Knows*Knows

    Knows*Knows(2019/02)

    "生活を豊かにする感覚器をもっと知ろう" をコンセプトに、多角的な視点で感覚器にまつわる話題をご紹介いたします。

    ページを見る

    耳鼻咽喉科アトラスリリース

    耳鼻咽喉科アトラスリリース

    耳鼻咽喉科アトラスリリース(2019/02)

    Medical KOSアトラスアプリ内に慶応大学 耳鼻咽喉科 小川教授にご監修いただいた耳鼻咽喉科領域コンテンツを制作しました。サノフィだけのコンテンツや、有料コンテンツの一部も無料でダウンロードいただけます。また長らくご要望をいただきましたWindows版もリリースいたしました。患者様への説明等でもご使用可能です。ぜひダウンロードください。

    ページを見る

    花粉症対策としてのマスク、これだけは押さえて欲しい基本性能のポイントとは

    花粉症対策としてのマスク、これだけは押さえて欲しい基本性能のポイントとは

    花粉症対策としてのマスク、これだけは押さえて欲しい基本性能のポイントとは(2019/01)

    ダウンロード

    [PDF:1,048KB]

    知っておきたいアレルギーCURE

    知っておきたいアレルギーCURE

    知っておきたいアレルギーCURE(2019/01)

    アレルギーで起こる疾患はさまざまありますが、7つの切り口で紹介いたします。疾患の説明と治療に加え、患者さんとのコミュニケーションツールとしてもお役立てください。

    ページを見る

    600人の耳鼻咽喉科医師とその家族対象 アレルギー疾患に関する全国調査

    600人の耳鼻咽喉科医師とその家族対象 アレルギー疾患に関する全国調査

    600人の耳鼻咽喉科医師とその家族対象 アレルギー疾患に関する全国調査(2019/01)

    ダウンロード

    [PDF:2,690KB]

    患者調査 Vol.06 ドクターショッピングを繰り返す通年性アレルギー性鼻炎患者。そのワケは?

    患者調査 Vol.06 ドクターショッピングを繰り返す通年性アレルギー性鼻炎患者。そのワケは?

    患者調査 Vol.06 ドクターショッピングを繰り返す通年性アレルギー性鼻炎患者。そのワケは?(2018/09)

    ダウンロード

    [PDF:483KB]

    ホント!? 脳と鼻の意外な関係

    ホント!? 脳と鼻の意外な関係

    ホント!? 脳と鼻の意外な関係(2018/09)

    鼻は単なる空気の通り道というだけでなく、脳のラジエーターとしての機能や、鼻粘膜での生体防御機能、神経を介して脳をはじめ呼吸器・循環器・消化器などとも密接にクロストークしています。
    本コラムでは、そんな脳と鼻の関係にフォーカスして、鼻の持つ役割を見つめ直していきます。

    ページを見る

    耳鼻咽喉科の疾患・症状と自律神経

    耳鼻咽喉科の疾患・症状と自律神経

    耳鼻咽喉科の疾患・症状と自律神経(2018/09)

    自律神経は、交感神経と副交感神経という2つの神経の間で“シーソー”の関係が成り立っています。耳鼻咽喉科でよく診られるめまいや鼻炎、耳鳴、睡眠障害などの疾患・症状にも自律神経がかかわっていて、このバランスが崩れることで、疾患や病態に大きな影響を及ぼします。このシリーズでは、耳鼻咽喉科領域の疾患と自律神経を中心にご紹介していきます。

    ページを見る

    Indoor Pollution

    Indoor Pollution

    Vol.2 寝室に忍び寄る○○(2018/09)

    “Indoor pollution”という言葉をご存知ですか? 大気汚染はよく知られていますが、実は室内(インドア)にもアレルゲンや汚染物質が多いことが知られています。ここでは、”indoor pollution”にまつわるトピックをご紹介します。

    ページを見る

    ハクション大魔王のアレルギー性疾患啓発アニメ

    ハクション大魔王のアレルギー性疾患啓発アニメ

    ハクション大魔王が登場し、花粉症などのアレルギー性疾患について、わかりやすく解説するアニメーション動画です。ご覧いただいた動画をダウンロードすることも可能です。 待合室でお待ちいただいている間に見ていただくなど、患者さんへの疾患啓発にぜひご活用ください。

    花粉症の話(2018/09)

     

    動画再生

    初期療法の話(2018/09)

     

    動画再生

    アレルギー性疾患の話(2018/09)

     

    動画再生

    かゆみ対策~じんましん~の話(2018/09)

     

    動画再生

    インペアード・パフォーマンスの話(2018/09)

     

    動画再生

    怖いダニ・カビ~通年性アレルギー~の話(2018/09)

     

    動画再生

    季節外れの花粉症の話(2018/09)

     

    動画再生

    アレルギーマーチの話(2018/09)

     

    動画再生

    心地よい暮らし 日々の生活を豊かに

    心地よい暮らし 日々の生活を豊かに

    心地よい暮らし 日々の生活を豊かに(2018/07)

    『視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚』をテーマに、"暮らし"の中にちょっとした"心地よさ"をお届けします。ちょっとした雑学から日常生活に取り入れていただきたいヒントまで、その道のプロの方々をインタビューを交えながらご紹介いたします。

    ページを見る

    患者調査 Vol.05 「たぶん、スギ花粉症」検査をせずに自己判断する患者はどのくらい?

    患者調査 Vol.05 「たぶん、スギ花粉症」検査をせずに自己判断する患者はどのくらい?

    患者調査 Vol.05 「たぶん、スギ花粉症」検査をせずに自己判断する患者はどのくらい?(2018/06)

    ダウンロード

    [PDF:125KB]

    患者調査 Vol.04 市販薬使用に年代や職業による違いはあるか?

    患者調査 Vol.04 市販薬使用に年代や職業による違いはあるか?

    新たに2017年発売OTCを掲載しております。

    患者調査 Vol.04 市販薬使用に年代や職業による違いはあるか?(2018/05)

    ダウンロード

    [PDF:3,859KB]

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.06 “売れ筋”市販薬の成分は<点鼻薬編>

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.06 “売れ筋”市販薬の成分は<点鼻薬編>

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.06 “売れ筋”市販薬の成分は<点鼻薬編>(2017/06)

    ダウンロード

    [PDF:2,563KB]

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.05 “売れ筋”市販薬の成分は<内服薬編>

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.05 “売れ筋”市販薬の成分は<内服薬編>

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.05 “売れ筋”市販薬の成分は<内服薬編>(2017/05)

    ダウンロード

    [PDF:3,589KB]

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.04 処方薬に対する要望と受療継続意識

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.04 処方薬に対する要望と受療継続意識

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.04 処方薬に対する要望と受療継続意識(2017/03)

    ダウンロード

    [PDF:864KB]

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.03 診療時のコミュニケーション実態

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.03 診療時のコミュニケーション実態

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.03 診療時のコミュニケーション実態(2017/03)

    ダウンロード

    [PDF:353KB]

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.02 受療実態~患者はどのタイミングで受診する?

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.02 受療実態~患者はどのタイミングで受診する?

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.02 受療実態~患者はどのタイミングで受診する?(2017/02)

    ダウンロード

    [PDF:609KB]

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.01 受診前後の市販薬使用実態

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.01 受診前後の市販薬使用実態

    花粉症治療 患者ビッグデータ Vol.01 受診前後の市販薬使用実態(2017/02)

    ダウンロード

    [PDF:408KB]

    アレルゲン対策ポスター

    アレルゲン対策ポスター

    鼻呼吸の重要性とアレルゲン対策アレルゲン対策ポスターです。患者さまへのご案内にご活用ください。 ポスターは、テンプレートをダウンロードして、施設名や先生のお名前などご自由にご記入いただき、ご使用ください。 ※ポスターは、A3またはA4サイズで印刷できます。 ご使用のプリンター設定をご確認の上、印刷していただきますよう、お願いいたします。

    アレルゲン対策ポスター(2020/03)

    ダウンロード

    [PDF:543KB]

    あなたの街の花粉情報

    地域ごとの一週間の花粉情報をPDFファイルでダウンロードできます。A4サイズに印刷して院内掲載するなどお役立てください。

    あなたの街の花粉情報(2020/02)

    ページを見る

    そのくしゃみ、鼻みず、鼻づまり、困っていませんか?

    アレルギー性鼻炎について、原因、治療、セルフケア、またIPについてわかりやすく記載しています。アレルギー性鼻炎の患者さんの疾患啓発にお役立てください。

    そのくしゃみ、鼻みず、鼻づまり、困っていませんか?(2020/01)

    ダウンロード

    [PDF:956KB]

    秋の花粉ポスター

    秋花粉の種類と特徴をポスターでご紹介しています。
    患者さまへのご案内にご活用ください。

    秋の花粉ポスター(2019/08)

    ダウンロード

    [PDF:4,227KB]

    通年性鼻炎ポスター

    通年性鼻炎ポスター

    ダニやカビが原因による鼻炎についてポスターでご紹介しています。
    患者さまへのご案内にご活用ください。

    通年性鼻炎ポスター(2019/07)

    ダウンロード

    [PDF:1,363KB]

    春~夏花粉ポスター その咳、風邪ではないかもしれません

    春~夏花粉ポスター その咳、風邪ではないかもしれません

    スギ・ヒノキが終わっても侮れません。
    春から夏にかけて飛ぶ花粉は風邪の症状と似ていることがあるという事から疾患啓発のポスターをご用意いたしました。
    患者様のご案内にご活用ください。

    春~夏花粉ポスター その咳、風邪ではないかもしれません(2019/07)

    ダウンロード

    [PDF:3,395KB]

    北海道花粉ポスター

    北海道花粉ポスター

    北海道の特徴的な花粉症の原因植物をポスターでご紹介しています。
    患者様のご案内にご活用ください。

    北海道花粉ポスター(2019/07)

    ダウンロード

    [PDF:8,160KB]

    ディレグラ配合錠を服用する患者さんへ①

    ディレグラ配合錠を服用する患者さんへ①

    ディレグラ配合錠を服用される患者さんに対して、安全かつ確実に治療効果を得るための服用のポイントを記載しています。適応患者さん、服用タイミング、薬剤切替時期など服薬指導時にご利用ください。

    ディレグラ配合錠を服用する患者さんへ①(2019/05)

    ダウンロード

    [PDF:911KB]

    アレルゲンってなぁに?(疾患啓発ゲーム)案内ポスター

    アレルゲンってなぁに?(疾患啓発ゲーム)案内ポスター

    診療室で待っている間に親子で楽しく遊びながら花粉対策について学んでもらうための花粉をテーマにしたクイズゲームです。ご施設にポスターを掲示いただければ、カメラでQRを読み込んでいただくことでゲーム画面に進むことができる簡単アイテムです。花粉症シーズンの長い待合時間にお役立ていただけるアイテムです。

    アレルゲンってなぁに?(疾患啓発ゲーム)案内ポスター(2019/02)

    ダウンロード

    [PDF:1,513KB]

    ディレグラ配合錠を服用する患者さんへ②錠剤カラー版

    ディレグラ配合錠を服用する患者さんへ②錠剤カラー版

    診療室で待っている間に親子で楽しく遊びながら花粉対策について学んでもらうための花粉をテーマにしたクイズゲームです。ご施設にポスターを掲示いただければ、カメラでQRを読み込んでいただくことでゲーム画面に進むことができる簡単アイテムです。花粉症シーズンの長い待合時間にお役立ていただけるアイテムです。

    ディレグラ配合錠を服用する患者さんへ②錠剤カラー版(2018/08)

    ダウンロード

    [PDF:1,040KB]

    全国アレルゲンポスター

    全国アレルゲンポスター

    各地域ごとに植物の花粉やダニ、カビのアレルゲン量をポスターにまとめました。ダウンロードしてご活用ください。ポスターは、テンプレートをダウンロードして、施設名や先生のお名前などご自由にご記入いただき、ご使用ください。
    ※ポスターは、A3またはA4サイズで印刷できます。
    ご使用のプリンター設定をご確認の上、印刷していただきますよう、お願いいたします。

    全国アレルゲンポスター(2018/05)

    ダウンロード

    [PDF:2,892KB]

    ハクション大魔王のアレルギー性疾患啓発アニメ

    ハクション大魔王のアレルギー性疾患啓発アニメ

    ハクション大魔王が登場し、花粉症などのアレルギー性疾患について、わかりやすく解説するアニメーション動画です。ご覧いただいた動画をダウンロードすることも可能です。 待合室でお待ちいただいている間に見ていただくなど、患者さんへの疾患啓発にぜひご活用ください。

    花粉症の話(2018/09)

     

    動画再生

    初期療法の話(2018/09)

     

    動画再生

    アレルギー性疾患の話(2018/09)

     

    動画再生

    かゆみ対策~じんましん~の話(2018/09)

     

    動画再生

    インペアード・パフォーマンスの話(2018/09)

     

    動画再生

    怖いダニ・カビ~通年性アレルギー~の話(2018/09)

     

    動画再生

    季節外れの花粉症の話(2018/09)

     

    動画再生

    アレルギーマーチの話(2018/09)

     

    動画再生

    小児アレルギー性鼻炎における課題とマネージメント

    小児アレルギー性鼻炎における課題とマネージメント

    小児のアレルギー鼻炎を中心に、その現状や睡眠障害との関わりなどについてご講演いただいております。 演者:東北医科薬科大学 医学部 耳鼻咽喉科
    教授 太田 伸男 先生

    小児アレルギー性鼻炎における課題とマネージメント(2020/01)

    動画再生

    嗅覚障害診療ガイドラインとアレルギー性鼻炎の最新研究

    嗅覚障害診療ガイドラインとアレルギー性鼻炎の最新研究

    2017年12月に発行された「嗅覚障害診療ガイドライン」のポイントに加え、アレルギー性鼻炎による嗅覚障害やディレグラの効果について解説いただきます。
    演者:名古屋市立大学大学院医学研究科 高度医療教育研究センター
    耳鼻咽喉科 教授 鈴木 元彦 先生

    嗅覚障害診療ガイドラインとアレルギー性鼻炎の最新研究(2020/01)

    動画再生

    花粉症におけるアレルギー性結膜炎診療 ~鑑別診断と治療戦略~

    花粉症におけるアレルギー性結膜炎診療 ~鑑別診断と治療戦略~

    【鼻炎だけじゃない】第2弾・QOLに大きな影響のあるアレルギー性結膜炎について、その薬物療法を中心に解説いただきます。

    花粉症におけるアレルギー性結膜炎診療 ~鑑別診断と治療戦略~(2019/03)

    動画再生

    花粉症の薬物治療 -効果的な薬剤の組み合わせを含めて-

    花粉症の薬物治療 -効果的な薬剤の組み合わせを含めて-

    飛散シーズンにおける薬物療法の中心ともなる【併用療法】について解説いただきます。

    花粉症の薬物治療 -効果的な薬剤の組み合わせを含めて-(2019/03)

    動画再生

    スギ花粉皮膚炎 ~これからの時期はまぶたの皮膚炎に要注意!~

    スギ花粉皮膚炎 ~これからの時期はまぶたの皮膚炎に要注意!~

    鼻炎だけではない、シーズンの重要な病態・スギ花粉による花粉皮膚炎(眼瞼皮膚炎)について、ご解説いただきます。

    スギ花粉皮膚炎 ~これからの時期はまぶたの皮膚炎に要注意!~(2019/03)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎と自律神経 ~故きを温ねて知る診療のコツ~

    アレルギー性鼻炎と自律神経 ~故きを温ねて知る診療のコツ~

    寒暖差アレルギーからアレルギー性鼻炎まで、自律神経と鼻症状発現の関係性について、ご解説いただきます。

    アレルギー性鼻炎と自律神経 ~故きを温ねて知る診療のコツ~(2019/03)

    動画再生

    花粉・PM2.5・黄砂のトリプルパンチをどう乗り切るか-花粉症治療の工夫-

    花粉・PM2.5・黄砂のトリプルパンチをどう乗り切るか-花粉症治療の工夫-

    PM2.5や黄砂など、花粉症の重症化に影響するエアロゾルの現状と対策について、ご解説いただきます。

    花粉・PM2.5・黄砂のトリプルパンチをどう乗り切るか-花粉症治療の工夫-(2019/03)

    動画再生

    メニエール病の謎に迫る~シモヤケ理論について~

    メニエール病の謎に迫る~シモヤケ理論について~

    神経耳科・めまい診療のエキスパートである石井 先生からメニエール病診療における最新情報として自律神経の関与について解説いただきます。
    【演者】
    JCHO東京新宿メディカルセンター 耳鼻咽喉科 診療部長
    石井 正則 先生

    メニエール病の謎に迫る~シモヤケ理論について~(2019/01)

    動画再生

    ESSにおける蝶形骨洞の形態と手術難易度の予測について

    ESSにおける蝶形骨洞の形態と手術難易度の予測について

    ESSにおける蝶形骨洞の形態と手術難易度の予測について(2018/12)

    動画再生

    私はディレグラ錠をこう使う ~国内外のガイドラインとプソイドエファドリンの位置付けを含めて~

    私はディレグラ錠をこう使う ~国内外のガイドラインとプソイドエファドリンの位置付けを含めて~

    私はディレグラ錠をこう使う ~国内外のガイドラインとプソイドエファドリンの位置付けを含めて~(2018/12)

    動画再生

    Allergic Rhinitis Outlook 2019『自律神経バランスが耳鼻科領域に与える影響-その課題と臨床応用への試み』

    Allergic Rhinitis Outlook 2019『自律神経バランスが耳鼻科領域に与える影響-その課題と臨床応用への試み』

    Allergic Rhinitis Outlook 2019『自律神経バランスが耳鼻科領域に与える影響-その課題と臨床応用への試み』(2018/12)

    動画再生

    Allergic Rhinitis Outlook 2019『Opening Remarks』

    Allergic Rhinitis Outlook 2019『Opening Remarks』

    Allergic Rhinitis Outlook 2019『Opening Remarks』(2018/12)

    動画再生

    幹細胞生物学を応用した内耳性難聴の研究

    幹細胞生物学を応用した内耳性難聴の研究

    幹細胞生物学を応用した内耳性難聴の研究(2018/11)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎と周辺疾患 ~咽頭・喉頭症状を含めて~

    アレルギー性鼻炎と周辺疾患 ~咽頭・喉頭症状を含めて~

    アレルギー性鼻炎と周辺疾患 ~咽頭・喉頭症状を含めて~(2018/03)

    動画再生

    ディレグラ配合錠の有用性をメカニズムから再考する

    ディレグラ配合錠の有用性をメカニズムから再考する

    ディレグラ配合錠の有用性をメカニズムから再考する(2018/03)

    動画再生

    Departure試験を再考する ~ディレグラ使用成績調査 再解析結果を踏まえて~

    Departure試験を再考する ~ディレグラ使用成績調査 再解析結果を踏まえて~

    Departure試験を再考する ~ディレグラ使用成績調査 再解析結果を踏まえて~(2018/03)

    動画再生

    ガイドラインから読み解く薬剤の有効活用 -Step Down療法を中心に-

    ガイドラインから読み解く薬剤の有効活用 -Step Down療法を中心に-

    ガイドラインから読み解く薬剤の有効活用 -Step Down療法を中心に-(2018/03)

    動画再生

    嗅覚を考える ~生活との関わりから鼻疾患による障害、ガイドライン活用まで~

    嗅覚を考える ~生活との関わりから鼻疾患による障害、ガイドライン活用まで~

    嗅覚障害診療ガイドラインの作成委員であられる東京大学 近藤 先生から嗅覚の重要性についてお話しいただきます。
    演者:東京大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科学教室 准教授 近藤 健二 先生

    嗅覚を考える ~生活との関わりから鼻疾患による障害、ガイドライン活用まで~(2018/02)

    動画再生

    患者満足度から考えるアレルギー性鼻炎診療

    患者満足度から考えるアレルギー性鼻炎診療

    患者満足度から考えるアレルギー性鼻炎診療(2018/02)

    動画再生

    多重感作アレルギー性鼻炎と戦うディレグラ配合錠の使い方

    多重感作アレルギー性鼻炎と戦うディレグラ配合錠の使い方

    多重感作アレルギー性鼻炎と戦うディレグラ配合錠の使い方(2018/02)

    動画再生

    花粉飛散期における鼻炎が下気道に及ぼす影響 ~効果的なディレグラ配合薬の使い方も含めて~

    花粉飛散期における鼻炎が下気道に及ぼす影響 ~効果的なディレグラ配合薬の使い方も含めて~

    花粉飛散期における鼻炎が下気道に及ぼす影響 ~効果的なディレグラ配合薬の使い方も含めて~(2018/02)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎治療の近年動向 ~舌下免疫療法3年間の実績と今後の展望、薬物療法との使い分けを含めて~

    アレルギー性鼻炎治療の近年動向 ~舌下免疫療法3年間の実績と今後の展望、薬物療法との使い分けを含めて~

    アレルギー性鼻炎治療の近年動向 ~舌下免疫療法3年間の実績と今後の展望、薬物療法との使い分けを含めて~(2017/12)

    動画再生

    鼻アレルギーと喉頭アレルギー ~その関連性と周辺疾患~

    鼻アレルギーと喉頭アレルギー ~その関連性と周辺疾患~

    鼻アレルギーと喉頭アレルギー ~その関連性と周辺疾患~(2017/10)

    動画再生

    長引く咳から診たアレルギー性鼻炎治療の最前線

    長引く咳から診たアレルギー性鼻炎治療の最前線

    長引く咳から診たアレルギー性鼻炎治療の最前線(2017/10)

    動画再生

    鼻・副鼻腔炎症性疾患に対する薬物療法

    鼻・副鼻腔炎症性疾患に対する薬物療法

    鼻・副鼻腔炎症性疾患に対する薬物療法(2017/08)

    動画再生

    内視鏡下鼻副鼻腔手術の実地臨床 ~難治例対策を中心に~

    内視鏡下鼻副鼻腔手術の実地臨床 ~難治例対策を中心に~

    内視鏡下鼻副鼻腔手術の実地臨床 ~難治例対策を中心に~(2017/08)

    動画再生

    睡眠メカニズムとアレルギー性鼻炎の関係を再考する

    睡眠メカニズムとアレルギー性鼻炎の関係を再考する

    睡眠メカニズムとアレルギー性鼻炎の関係を再考する(2017/06)

    動画再生

    通年性アレルギー性鼻炎とQOL障害

    通年性アレルギー性鼻炎とQOL障害

    アレルギー性鼻炎における睡眠障害を含めたQOLへの影響についてのお話とともに、自験例を交えてご講演いただきます。
    演者:名古屋市立大学大学院医学研究科 高度医療教育研究センター
    耳鼻咽喉科 教授 鈴木 元彦 先生

    通年性アレルギー性鼻炎とQOL障害(2017/06)

    動画再生

    薬剤性鼻炎への対応~交感神経刺激とアレルギー性鼻炎治療~

    薬剤性鼻炎への対応~交感神経刺激とアレルギー性鼻炎治療~

    薬剤性鼻炎への対応について、川崎医科大学 耳鼻咽喉科 講師 兵 行義 先生にお話いただきます。

    薬剤性鼻炎への対応~交感神経刺激とアレルギー性鼻炎治療~(2017/04)

    動画再生

    薬剤性鼻炎への対応~交感神経刺激とアレルギー性鼻炎治療~(ダイジェスト版)

    薬剤性鼻炎への対応~交感神経刺激とアレルギー性鼻炎治療~(ダイジェスト版)

    薬剤性鼻炎への対応~交感神経刺激とアレルギー性鼻炎治療~(ダイジェスト版)(2017/02)

    動画再生

    鼻閉を主訴とするアレルギー性鼻炎治療の導入薬としてのディレグラの役割(ダイジェスト版)

    鼻閉を主訴とするアレルギー性鼻炎治療の導入薬としてのディレグラの役割(ダイジェスト版)

    鼻閉を主訴とするアレルギー性鼻炎治療の導入薬としてのディレグラの役割(ダイジェスト版)(2017/02)

    動画再生

    交感神経とアレルギー性鼻炎~古くて新しいはなし~(ダイジェスト版)

    交感神経とアレルギー性鼻炎~古くて新しいはなし~(ダイジェスト版)

    交感神経とアレルギー性鼻炎~古くて新しいはなし~(ダイジェスト版)(2017/02)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方~Departure study QOLデータ解析の結果を含めて~

    アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方~Departure study QOLデータ解析の結果を含めて~

    「アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方」について、ディレグラを中心に島根大学医学部 耳鼻咽喉科学教室 教授 川内 秀之 先生にお話いただきます。

    アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方~Departure study QOLデータ解析の結果を含めて~(2017/02)

    動画再生

    難治性鼻汁に対する治療経験~受容体発現に関する新たな知見を含めて~

    難治性鼻汁に対する治療経験~受容体発現に関する新たな知見を含めて~

    ディレグラは鼻閉に効くというイメージを持たれている方も多いかと思いますが、難治性の鼻汁分泌と後鼻漏に非常に有効であるということを、札幌医科大学 耳鼻咽喉科学講座 准教授 白崎 英明 先生にご講演いただきます。

    難治性鼻汁に対する治療経験~受容体発現に関する新たな知見を含めて~(2017/02)

    動画再生

    鼻閉はなぜ起きる?~その影響と客観的評価の試み~

    鼻閉はなぜ起きる?~その影響と客観的評価の試み~

    今回は「鼻閉はなぜ起きる?」というテーマで、北里大学メディカルセンター 耳鼻咽喉科 大木 幹文 先生にお話いただきます。

    鼻閉はなぜ起きる?~その影響と客観的評価の試み~(2017/02)

    動画再生

    鼻閉を主訴とするアレルギー性鼻炎治療の導入薬としてのディレグラの役割

    鼻閉を主訴とするアレルギー性鼻炎治療の導入薬としてのディレグラの役割

    ディレグラの臨床上の使用法、またその特徴を生かした使用法について、大阪市立大学大学院医学研究科 耳鼻咽喉病態学 准教授 阪本 浩一 先生にお話いただきます。

    鼻閉を主訴とするアレルギー性鼻炎治療の導入薬としてのディレグラの役割(2017/02)

    動画再生

    私はこう使う~アレルギー性鼻炎治療の選択肢・ディレグラ配合錠~

    私はこう使う~アレルギー性鼻炎治療の選択肢・ディレグラ配合錠~

    "One airway, one disease"という概念をテーマに、関西医科大学総合医療センター 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 病院教授 朝子 幹也 先生にお話いただきます。

    私はこう使う~アレルギー性鼻炎治療の選択肢・ディレグラ配合錠~(2017/02)

    動画再生

    アレルギー性鼻副鼻腔炎の病態と治療・今日的課題

    アレルギー性鼻副鼻腔炎の病態と治療・今日的課題

    日常診療で遭遇する様々な問題のうちアレルギー性鼻炎花粉症において、特に臨床的にどういう対応をすればいいかということを考えていく上で有益なお話を、日本医科大学 武蔵小杉病院 耳鼻咽喉科 教授 松根 彰志 先生にしていただきます。

    アレルギー性鼻副鼻腔炎の病態と治療・今日的課題(2017/02)

    動画再生

    交感神経とアレルギー性鼻炎~古くて新しいはなし~

    交感神経とアレルギー性鼻炎~古くて新しいはなし~

    鼻粘膜の神経制御につきまして、東京大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科学教室 准教授 近藤 健二 先生にご講演いただきます。

    交感神経とアレルギー性鼻炎~古くて新しいはなし~(2017/02)

    動画再生

    耳鼻咽喉科医からみたアレルギー性鼻炎と下気道炎症

    耳鼻咽喉科医からみたアレルギー性鼻炎と下気道炎症

    アレルギー性鼻炎という上気道の炎症が下気道に及ぼす影響と、またどちらも同時に治療することの重要性について、概説を中心にお話しいただきます。

    耳鼻咽喉科医からみたアレルギー性鼻炎と下気道炎症(2016/12)

    動画再生

    ディレグラ配合錠の有効な使い方

    ディレグラ配合錠の有効な使い方

    アレルギー性鼻炎という上気道の炎症が下気道に及ぼす影響と、同時に治療することの重要性についてお話しいただくと共に、ディレグラの有効成分であるプソイドエフェドリンの歴史とその有効活用も併せてお話しいただきます。

    ディレグラ配合錠の有効な使い方(2016/12)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎治療におけるディレグラ配合錠の位置付け ~Departure study QOLデータ解析の結果から~

    アレルギー性鼻炎治療におけるディレグラ配合錠の位置付け ~Departure study QOLデータ解析の結果から~

    アレルギー性鼻炎という上気道の炎症が下気道に及ぼす影響と、同時に治療することの重要性についてお話しいただくと共に、ディレグラの有効成分であるプソイドエフェドリンの歴史とその有効活用も併せてお話しいただきます。

    アレルギー性鼻炎治療におけるディレグラ配合錠の位置付け ~Departure study QOLデータ解析の結果から~(2016/11)

    動画再生

    秋に増加する鼻アレルギーと下気道炎症の合併

    秋に増加する鼻アレルギーと下気道炎症の合併

    アレルギー性鼻炎という上気道の炎症が下気道に及ぼす影響と、同時に治療することの重要性についてお話しいただくと共に、ディレグラの有効成分であるプソイドエフェドリンの歴史とその有効活用も併せてお話しいただきます。

    秋に増加する鼻アレルギーと下気道炎症の合併(2016/09)

    動画再生

    通年性アレルギー性鼻炎と”Pollution” ~室内環境がアレルギー疾患に与える影響~

    通年性アレルギー性鼻炎と”Pollution” ~室内環境がアレルギー疾患に与える影響~

    アレルギー診療のエキスパートのお一人である太田先生より、通年性アレルギー性鼻炎診療の新しい話題として、多様なアレルゲンへの対策の必要性を室内環境の汚染=“Pollution”というキーワードでご紹介いただきます。

    通年性アレルギー性鼻炎と”Pollution” ~室内環境がアレルギー疾患に与える影響~(2016/09)

    動画再生

    花粉飛散期における鼻炎が咳嗽に及ぼす影響

    花粉飛散期における鼻炎が咳嗽に及ぼす影響

    国民病とも言われるアレルギー性鼻炎の治療において、耳鼻科のみならず一般内科での治療を行う患者も少なくありません。 本セミナーでは、アレルギーならびに呼吸器疾患の専門医である田中先生より、内科医師の立場から鼻炎と呼吸器疾患の関連性を含め、この季節特有のスギ花粉・冷気・乾燥・感冒などの下気道炎症に与える影響について、分かりやすく解説いただきます。本講演に関してはプロモーションコード上のルールにより、ディレグラの症例経過は割愛しておりますが、 紹介された症例でディレグラを処方いただいた内容となります。

    花粉飛散期における鼻炎が咳嗽に及ぼす影響(2016/09)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方

    アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方

    アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方ついて、今回改訂された鼻アレルギー診療ガイドライン2016年版の改訂内容をふまえ、スギ花粉症の治療を中心に、島根大学 耳鼻咽喉科 教授 川内 秀之 先生にご解説いただきます。

    アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の新たな使い方(2016/09)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎治療の新時代へ

    アレルギー性鼻炎治療の新時代へ

    アレルギー性鼻炎の新しい治療選択として舌下免疫療法が注目されておりますが、免疫療法は継続した治療が必要とされ、効果が出るまでには一定の時間を要する治療と言われております。 発売後1年を経過した舌下免疫療法の実情とknow-howを踏まえて、来春への薬物療法ならびに抗ヒスタミン薬に分類されるディレグラ配合錠の有効な使用方法について、ゆたクリニック院長 湯田 厚司 先生(三重大学附属病院 前教授)ご提言いただいております。

    アレルギー性鼻炎治療の新時代へ(2016/09)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎の治療におけるディレグラ配合錠の位置づけ

    アレルギー性鼻炎の治療におけるディレグラ配合錠の位置づけ

    今回は、鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 耳鼻咽喉科・頭頚部外科学 教授 黒野 祐一 先生より、 ディレグラ配合錠の安全性と効果、また使い方ついて、使用成績調査の結果をふまえて、お話いただきます。

    アレルギー性鼻炎の治療におけるディレグラ配合錠の位置づけ(2016/09)

    動画再生

    アレルギー性鼻炎と神経 ~古くて新しい話~

    アレルギー性鼻炎と神経 ~古くて新しい話~

    鼻アレルギーにおける知覚神経や交感神経に着目し、薬剤投与の意義や、
    後鼻漏を訴える患者さんの治療方法について、東京大学大学院医学系研究科
    耳鼻咽喉科学教室 講師 近藤 健二 先生にご講演いただきます。

    アレルギー性鼻炎と神経 ~古くて新しい話~(2016/09)

    動画再生

    日本人を対象としたスギ花粉曝露試験におけるディレグラ配合錠の有効性

    日本人を対象としたスギ花粉曝露試験におけるディレグラ配合錠の有効性

    2015年12月に論文掲載されました、ディレグラ錠の最新のデータについて著者であります、ふたばクリニック院長 橋口 一弘 先生より解説いただいています。

    日本人を対象としたスギ花粉曝露試験におけるディレグラ配合錠の有効性(2016/09)

    動画再生

    過去に配信した
    Web講演会の
    一覧はこちら

ページの先頭に戻る