文字サイズ

アレルギー領域の
人気コンテンツをご紹介

日常診療時にお役立ちいただけるおすすめコンテンツをご紹介いたします。

アレルゲンってなぁに?(疾患啓発ゲーム)案内ポスター

スマホで遊びながら学べる「花粉対策クイズゲーム」をご用意しました。院内に掲示いただけるポスターをご提供中です。
無料発送も承り中です。お申し込みはこちらから
答え:② 解説はコンテンツの中で確認いただけます

解説はこちら

すでに服用してから来院する花粉症患者は何%?

花粉症患者さんの受診行動調査結果から「症状が発現してかから受診するまでのタイムラグはどのくらいか」「その期間にどのような対応をしているか」などの回答を紹介しながら、患者満足度の向上を目指した治療について考えてみたいと思います。
答え:② 鼻閉があるとされる中等症以上の患者さんは8割と言われます

解説はこちら

チャレンジ クイズ!ディレグラのこと、どこまで知っていますか?

正しい服薬のタイミングは?ディレグラが有する作用は?どんな効果がある?意外と知られていないディレグラのクイズチャレンジしてみませんか。
答え:② 解説はコンテンツのQ1で確認いただけます

解説はこちら

ご存知ですか?アレルギー症状が出る魔の時間帯とは?!

2017年のノーベル生理学・医学賞受賞で注目を浴びた「体内時計」。当直などのある先生方も体内時計が狂い始めているかもしれません・・・。気になる体内時計のリセット方法もご紹介しています。

解説はこちら

過半数が学習への影響あり!花粉症が子どもの学習におよぼす影響の実態とは

人生の大きな岐路となる受験。その時期に大きな影響となる花粉症ですが、日々の学業にも多くの支障を与えていることがわかりました。今回はアレルギー性鼻炎と学業への影響についてご紹介します。

解説はこちら

ピークはスギだけじゃない!黄砂とPM2.5の影響とは?

スギ花粉、ヒノキ花粉の飛散時期が過ぎても油断できません。4月~5月頃に飛来することが多い黄砂とアレルギー性鼻炎の関係についてご紹介します。

解説はこちら

全国360か所を掲載!あなたの街の花粉情報

暖かくて風が強い日は、その分花粉も大量に飛散しやくすなります。あなたの街の花粉情報で確認しましょう。
1週間先の情報までわかる!1日2回更新中

解説はこちら

花粉症患者さんが医療機関に望むことは?

通院しながらもOTCを服用した患者さんはどのくらい?シーズン中の花粉症患者さんの受診動向を調査した報告を見ながら、患者さんが望む治療についてご紹介します。

解説はこちら

患者満足度を高めるアレルギー性鼻炎診療とは?

鼻腔所見と患者さんの自覚症状にギャップがある場合どうされますか?今回はそのようなケースを大阪市立大学大学院医学研究科耳鼻咽喉科学 病院教授 阪本浩一先生にご解説いただきます。

解説はこちら

SAJP.DLE.19.04.0907