文字サイズ

Monthly Apleway Contents Vol.13

2型糖尿病治療に残された課題として、最近では適切な時期に治療強化がされない状態を指す「Clinical Inertia」の概念が注目されています。Clinical Inertiaはその後の血糖コントロールに悪影響を及ぼすだけでなく、合併症リスクの上昇にも関与することが明らかにされています。そこで今回はClinical Inertiaに陥りやすい患者特性について検討した米国からの報告をご紹介します。