文字サイズ

Monthly Apleway Contents Vol.12

米国糖尿病学会(ADA)は4月、食事療法に関する新たなコンセンサスレポートを発表しました。今回の改訂では「画一的な食事療法は存在しない」というメッセージが強調され、多様な食事パターンを許容する推奨となりました。そこで今回は低炭水化物食をはじめ、同レポートで論評された食事パターン8種類の概要をご紹介します。