文字サイズ

pickup_title

mark-download 食後高血糖治療への期待

mark-member (2018/03)

食後高血糖が、大血管症のリスク因子であることはよく知られています。 朝日生命成人病研究所付属医院 治験部長 大西 由希子 先生に、食後血糖値と頸動脈内膜・中膜複合体肥厚度の関係、およびアピドラへの期待についてお話しいただいております。

pickup_title

mark-download アピドラの特徴的な製剤設計がもたらす特性とは

mark-member (2018/02)

アピドラの特徴的な製剤設計が、臨床的なベネフィットにどのように結びつくのかを、日本大学医学部 小児科学分野 教授 浦上 達彦 先生にご解説をいただきました。ランタスXRとアピドラの併用メリットについてもご解説いただいております。

product_info-form-title

TJO_15_11_3076_01

pdf 超速効型インスリン製剤の再考

non member [1,147KB] (2019/05)

超速効型インスリン製剤の中で製剤として単量体比率が高く、速やかな立ち上がりと消失を誇るアピドラの作用特性、臨床試験についてご確認いただけます。インスリン治療のご参考にしていただけますと幸いです。


※ 最新の添付文書に基づきHTML、PDFファイルを掲載しております。
HTMLは医薬品医療機器総合機構のホームページに掲載しましたSGMLデータにて作成しています。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2015/12/17