文字サイズ

product_info-form-title

オルプロリクス PUPs B-LONG試験

(2021/11)

治療歴のない血友病B患者33例を対象として、安全性・有効性を確認した、オルプロリクス PUPs B-LONG試験について、東京医科大学 臨床検査医学分野 特任教授 福武 勝幸 先生よりご解説いただきます。

disease_info-form-title

第30回 日本産婦人科新生児血液学会 共催シンポジウム記録集

(2021/08)

血友病保因者のケアについては、血友病患者の治療が発展した現在も、多くの課題が残されたままです。特に周産期は、保因者自身および新生児に出血リスクがあります。第30回日本産婦人科新生児血液学会、共催シンポジウムとして産婦人科医および小児科医による講演、およびディスカッションが行われました。

patient-form-title

ハッピーロボ 投与記録付きカレンダー

[224KB] (2021/10)

お子さまが注射した日を自分で記録できるようにカレンダーとシールをご用意しました。楽しみながら記録を付けることが習慣化されることを期待しています。

others-form-title

seminar_08

血友病B オルプロリクスWebinar PUPsデータ

(2021/11)

血友病BのPUPs治療を行ううえで、参考となるエビデンスは限られていましたが、今回オルプロリクスのPUPsデータが発表され、有効性・安全性が確認されました。久留米大学 小児科 松尾 陽子 先生より、血友病Bの特徴や経験した症例をご紹介しつつ、新しいエビデンスを踏まえて、治療開始とその先も考え、血友病B治療について皆さんと一緒に再考したいです。


※ 最新の添付文書に基づきPDFファイルを掲載しております。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2021/11/19

カスタム表示選択

※ご興味のある領域を選択ください。ご希望内容を中心に表示いたします。

この画面は上記「登録」か「不要」をご選択いただければ元のページに戻ります。
設定変更の場合は、画面上部の「ご興味のある領域選択」メニューをご利用ください。