文字サイズ

ホント!? 脳と鼻の意外な関係



鼻は、呼吸を介して体の恒常性の維持に重要な役割を果たしています。
吸気・呼気の状態をリアルタイムに調節するために神経回路が張り巡らされた、ダイナミックな組織と言えるでしょう。

鼻は単なる空気の通り道というだけでなく、脳のラジエーターとしての機能や、鼻粘膜での生体防御機能、神経を介して脳をはじめ呼吸器・循環器・消化器などとも密接にクロストークしています。

本コラムでは、そんな脳と鼻の関係にフォーカスして、鼻の持つ役割を見つめ直していきます。


監修:
東京大学大学院医学系研究科 耳鼻咽喉科学教室 准教授 近藤 健二 先生

SAJP.DLE.19.07.1700

カスタム表示選択

※ご興味のある領域を選択ください。ご希望内容を中心に表示いたします。

この画面は上記「登録」か「不要」をご選択いただければ元のページに戻ります。
設定変更の場合は、画面上部の「ご興味のある領域選択」メニューをご利用ください。