文字サイズ

disease_info-form-title

mark-download 第55回 日本小児循環器学会総会・学術集会 ランチョンセミナー4記録集

mark-member [647KB] (2019/11)

ムコ多糖症の臨床症状は、全身性且つ多彩であるため、一般的に確定診断までに、時間をします。その為、臨床症状からムコ多糖症を疑い、早期に診断をすることが求められています。
本資材では、診断までの手順を①症状からムコ多糖症を疑っていく、②一般臨床検査で診断を補完する、③病型を推測する、④代謝学的検査の4つの項目に分けて、北海道医療センター 田中 藤樹 先生よりご解説いただきました。


※ 最新の添付文書に基づきHTML、PDFファイルを掲載しております。
HTMLは医薬品医療機器総合機構のホームページに掲載しましたSGMLデータにて作成しています。

≫ ページ上部へ戻る

最終更新日:2016/02/13