文字サイズ

知っておきたいQ&A

さまざまな症状や疾患、おくすりに関する話題を、Q&A形式でお届けしていきます。わかりや
すい解説とともにご覧ください。

PCIの血小板療法についてご存知ですか?

正解:詳細につきましては10月19日(月)~23日(金)まで5 夜連続で開催された
Liveセミナーの基調講演をご視聴ください。

更新日:2015/12/01

PCSK9とは?

正解:PCSK9とはproprotein convertase subtilisin/kexin type 9;前駆蛋白質転換
酵素サブチリシン/ケキシン9型の略でLDL受容体と結合し分解する蛋白分解酵
素です。

更新日:2015/12/01

PADってなに?

正解:PADとはPeripheral Arterial Diseaseの略で末梢動脈性疾患と言います。

PADの可能性は腕と足首の血圧比(ABI値)で測定することができます。

更新日:2015/10/01

プラビックスは脳領域以外にも適応症がある?

正解:YES

プラビックスは、脳・心・末梢の3領域で適応症*を持つ唯一の抗血小板薬です
(2015年3月現在)。

更新日:2015/04/01

休薬期間を設けるなど変則的な服用法の薬は、抗がん剤に限られ
る?

正解:NO

抗がん剤の化学療法以外にも、パルス療法やローディングドーズ投与など変則
的な服用法があります。

更新日:2015/04/01

アレルギー性鼻炎患者のうち、鼻閉が気になる患者は何%?

正解:約70%

季節性・通年性を問わず、鼻閉のあるアレルギー性鼻炎の患者さんの約70%が、
鼻閉をくしゃみ、鼻汁と同じか、それ以上に気にしていることがわかりました。

更新日:2013/06/10

腫瘍崩壊症候群(TLS)の高リスク患者に対して、ラスブリカーゼの使用が推奨されている?

正解:YES

TLSは、進行が速く致命的な転帰をたどることが多く、予防が重要となります。高
リスク患者に対しては、水分負荷とラスブリカーゼの使用が推奨されています。

更新日:2013/04/30

「TLS」とは「腫瘍崩壊症候群」のことである?

正解:YES

腫瘍崩壊症候群(Tumor Lysis Syndrome:TLS)は、がん細胞が短時間に大量に
崩壊することで起こる様々な代謝性有害事象の総称です。

更新日:2013/03/29

末梢動脈疾患(PAD)患者の5年生存率は何%?

正解:70%弱

PADは生命予後が不良で、5年生存率は70%弱と報告されています。

更新日:2013/01/31

糖尿病患者の脳梗塞再発リスクは何倍になる?

正解:約1.5倍

糖尿病患者の脳梗塞再発リスクは約1.5倍高くなります。

更新日:2012/03/01

「脳卒中治療ガイドライン2009」におけるプラビックスの推奨用量は何
mg/日?

正解:75mg/日

非心原性脳梗塞の再発予防に関し、プラビックス75mg/日が推奨されています。

更新日:2011/09/21

誘因が明らかでない特発性の蕁麻疹の割合は蕁麻疹全体の何%?

正解:約70%

蕁麻疹の70%以上は、誘因が明らかでない特発性の蕁麻疹です。

更新日:2011/09/01

第2世代抗ヒスタミン薬の中でも脳内H1受容体占拠率に差がある?

正解:YES

第2世代抗ヒスタミン薬の中でも脳内H11受容体占拠率に差があります。

更新日:2011/07/15

マイスリーは持ち越し効果が少ない?

正解:YES

マイスリーは持ち越し効果が少ない睡眠薬です。

更新日:2011/05/16