医療従事者様向け
Q&Aで学ぶ フェミニンゾーンケア
A5:人体の皮膚のpHより酸性寄りの腟と隣接しているからです。

フェミニンゾーンは他の部位の皮膚と同様に弱酸性ですが、より酸性のpHで守られている腟と隣接しています。
腟や外陰部は、常在菌によって弱酸性に維持されることで、病原体から守られています。
ところが、日常生活を送っていると、フェミニンゾーンのpHは中性の7前後まで変化していきます。
pHバランスを考慮し、フェミニンゾーンの皮膚(肌)を健やかに保つためにも、
フェミニンゾーンに適したお手入れをおすすめします。